脳内BGM

うかつに口ずさみ頭から離れない

2009/12/13

「涙のかわくまで」(追記

夕方だっけ? 「ドレミファワンダーランド」みてたら戸田恵子さんが「涙のかわくまで」をうたってて オリジナルが誰だったか思い出せなくて思い出せなくて思い出せなくて

ずっと頭の中で鳴るので ついに
検索してしまいました_| ̄|○   w  ←なんか負けた気分

YouTubeに見にまで行っちゃったりして
あそこで歌謡曲見たの初めてだよ~~~
他に何をうたってたのかも覚えてたのになあ
あ 西田佐知子さんでした
なんて ここ読みに来てくださる方の多くは既にご存じだったかもですが(^▽^)  ヾ(^^;)
まあ その曲を知ってるということを参考に年を逆算するってこともあまり意味ないですが(むしろ今の曲を知らないことでおおまかにわかってしまうとか?w)

YouTubeのコメントで 中学生男子君がよそで聞いて気に入って探したみたいなことを書かれた方がおいででした。 YouTubeみたいなものがなかったら 「古い曲聴いたけどいい曲だったー」と夕飯の話題になって終わりだったのかもしれない。ラジオにリクエストするとかもありか。でも時間がかかるよね も一度聴けるまでに。YouTubeみたいなものがないと言う前提ならCDの発売状況も今と違うとして、販売経路を通して入手できるかどうかもわかんない。アナログレコードだとしたらベスト盤みたいなものに収録という形しかなくて中学生の身じゃ買おうという気にもならないかもしれない。ネット経由で一曲買いもできる今なら もしリストにあればあそこらへんの(笑)ヒット曲ばかり揃えてみるというのも面白いんだろうけど あるんだろうか 邦楽の検索したことないからわかんないんですけど ―洋楽は意外なものもあったけどなあ 国内だとどうなんだろう この時間じゃうかつに検索に行けないし(笑)←朝になる確率大だ

検索絡みでついでに横道に外れますが これがあるならアレはどうだろう、と思って探したら、残念、なかったよ ってときにになるたびに 過去聴いたことのある曲がYouTube経由じゃなく手に入れられたらなあとか思っちゃいます。流行って以来今に至るまで話題になるのを見たことがないとなると ひょっとしてマボロシだったのか 夢だったのかと思えたりしちゃって うっかりiTunesで見つけたら即かごに放り込んでたりして(^^; 150円てのは敷居が低くて助かります でもアルバムは邦楽の方が高いんですなー 

あ 4時回ってる……  寝よ(^^;

-=-↑一部訂正しました わかりにくかったので=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

んで翌朝になってだ~りんにその話をしたら

「そういえば最近ラジオでたまに聞く」 と

なるほど それで前述の中学生男子君の耳にも届いた訳なのかな。 いい歌は残るってことっすね

♪When the singer's gone  let the song go on  ♪

"All I know"(Art Garfunkel) の一節を思い出します

| | コメント (0)

2009/11/09

♪夏の日出会った

昨日落ち葉集め&草取り中に不意に頭に流れたCMソング
♪○○い○○○○の~ おんなのこ~♪

うーむ 伏せ字にするとなにやらあやしい☆\(^ ^;)   
じゃなくて
メロディーは出てくるのに歌詞が出てこない
前後いくつかのフレーズはでてくるけど肝心のここがでてこない
もしかして
きいろいむぎわらぼうしの~ かな と思ってみた

で 黄色い麦わら帽子を想像してみた
どんなだよ
黄色いの だよ?
黄色いリボンの とは歌ってない
安っぽい雑貨品みたいに染めてあるとか塗ってあるとか?
かぶりたくない~~~ (^^; ヾ(^^;)ヾ(^^;)
いやそもそもこれ何のCMだっけ
もちろん誰が歌ってたかも覚えてない

今朝検索してみたら グリコのアーモンドチョコのCMで 
歌ってるの松崎しげるさんなんだって?

え゛~~~~~~?

完っ璧脳内アレンジされてました(・_・)
聴いてみたら確かにそうなのに
自分のイメージの中では別な声が微妙に別なアレンジで歌ってます

なんのCMかは忘れても歌は忘れられてなかったってのは
歌の力ってすごいなあと素直に感じいっていいのか
思いこみってすごいなあとあきれた方がいいのか

なんて言ってないで仕事します(-_-;)

| | コメント (0)

2009/01/09

克美しげるの「エイトマン」

正しくは「エイトマンのうた」かもしれない
今ちょっとコネタマにあった 「大好きなアニソンは何?」を読んでて とっさに出てきたのがこれだった(^^;

むかしの アニメと呼ばれる以前の「テレビマンガ」の「主題歌」って
タイトルや主人公を連呼したりする 今にしてみれば恥ずかしい物もあったけど
なにしろほとんどが健康的で
一緒に歌うと元気が出るってのが多くなかった?

で とっさに出てきたあとは頭の中で鳴ってますよ(^^;
今日はねるまでこれかあ?(^^;

続きを読む "克美しげるの「エイトマン」"

| | コメント (0)

2009/01/08

「愛をとめないで」

ここのところの脳内BGMトップ独走中(笑)
NHKの時代劇「陽炎の辻」主題歌です
英語の歌詞がのりそうな雰囲気の曲です
詞も 女性登場人物の心情を思うとせつなくて良い

  最近こういうさりげなく純愛な人物の心情描写によわい
  「陽炎~」のおこんちゃんとか
  「コナン」の蘭ちゃんとか(^^*

これは聴いてもいいけど歌っても気持ちよくなる曲だと思う
そういう曲ってあるのよ
聴いて癒され歌うとストレスがどっかに消えちゃうような曲
曲調とは無関係
もしかしたら次に1000円以下のアルバム買う時に
抱き合わせてシングル買っちゃいそう(^^;

| | コメント (2)

2008/12/06

「LOVE」 by レターメン

厳密には脳内じゃなくホントにBGMなんだけど まあいいや(^^;

週末はだ~りんが中古のレコード・CD・LD(笑)などを仕入れてきます
そのなかにあった レター面の  もとい(笑) レターメンのアルバム。
これをかけたのはちょうど夕食支度の最中で
けっこうな音量だったしキッチンからは聞こえにくいのをいいことに
歌いながら支度してました
声帯の機能温存のためには声出した方がいいってガッテンでも言ってたし ヾ(^^;)

で 「LOVE」ですよ
これは 当時毎日ラジオのヒットチャートで飽きるほど聴いていました
というか ほとんど飽きていました(^^;
その後何年も経ったあとで たまにラジオから流れるのを
ワンフレーズずつ歌の通りに言葉をなぞって
ああ なんていい曲だったんだろうと思ったものです

で (笑) 今回も 全く久しぶりだったので しみじみしちゃったりして。
いやーまったく こんなシンプルな歌詞をメロディーに乗せさせたらホント上手いねな話で 意見の一致を見ました  w めずらしい(笑)

レターメンは よくあるように「ミスター・ロンリー」で知った― と思ったら その前に 「Sealed with a kiss 」を聴いていました(邦題は恥ずかしいw)
今回のアルバムには 「恋のかけひき」だの「ある愛の詩」だの「IF」だの「昇進の日々☆\(^ ^;)  もとい!  傷心の日々」のカバーなんかが入ってて いつ頃のモノかだいたいわかりそうでしょ。  一曲聴くと その周辺で流行っていた曲を思い出したりして むしょうに聴きたくなったりします。ブレッドはときどきCDで聴いてるから 久しく聴いてもいなくて古い音源しか持っていないグラス・ルーツあたりが聴きたいです(なぜか「恋のかけひき」からの連想)
いくつかタイトルを羅列しようとしましたが  なんで当時の邦題って こう恥ずかしいんだろう(大笑)  恥ずかしがる年かいな というツッコミはなしね 

今日ほかにかかってたのは スーザのマーチ集 (楽譜に忠実ないい演奏であるらしい。だ~りん談) ブライアン・アダムスの45rpmの30㎝盤(何と呼ぶのああいうのw 今で言うマキシシングルみたいな?) ハンガリー狂詩曲 (演奏者未確認)
こういうときはずっとそのままランダムに聴いていたいけれど 残念ながらご飯を待っている家族もいるので 中断しました  

| | コメント (0)

2008/02/06

もうすぐ春が

ベンチを肩に~  ♪




え? ちがうよそれ



だってなんのために春がベンチを肩に担ぐんだよ
なんだっけ  べんきでもないしヾ(^^;)



冷静に おちついて 頭白紙にして


あ  ペンキだペンキ      ヾ(^^;)


新聞読んでて「結婚しようよ」が出てきたので思わず脳内に流れたはいいけれど ちょっと違った瞬間背景映像がくっきり変になりました(笑)<ベンチ
しかも なんでベンチだと一瞬でも思ってしまった私の頭はだいじょぶなのか(^^;

えーと ちゃんと椅子の方を想像しましたからね>パンドラさん ヾ(^^;)名指しかい

今朝のオンリー・イエスタデイと遙かなる影はちゃんと気持ちよくでたのになー(^^;

| | コメント (2)

2007/11/12

白い砂丘@ダーウィン

ひさびさにみることが出来た「ダーウィンが来た!」は 雨季と乾季で景観をがらっと変える白い砂丘の話でした。

http://www.nhk.or.jp/darwin/program/program078.html
↑過去の放送紹介ページから

ひさびさに もう 開いた口ふさがらない状態で (・◇・) こんな感じ? 
嬉しい嬉しい こんな景色があるんですねー 真っ白な砂 真っ青な水
絵に描いたら絶対 嘘だ~~~~(^◇^) って笑われますってば

真っ白な砂だらけってことは照り返しもそれはすごいらしい。想像に難くないですね(^^; まぶしいわ暑いわ熱いわで たいへんそうな感じがします。 研究もあまりすすんでいないようで そこにいる生物に関してもわからないことだらけらしいです

んで なんでこれに関する記事のカテゴリーが脳内BGMかというと
メラニー・サフカのアルバム『As I see it now』に「Eyes of man」という曲がありまして
景観に感動している間中この曲が頭に流れていました

とくにサビで歌われる一節が
「let me see something never seen before by the eyes of man, Lord」

まだまだこんな 見たことのない物がたくさんあるんだろうなあと思うと、それでも珍しい物はこうして映像で紹介されるのをみることが出来ることを思うと、自然が毎日淡々と繰り返すことだってつながりを知ればさらに新鮮に見えることを思うと、 もっともっと見たいと思ってしまう気持ちがなんとなくこの一節に通じてしまって

人の目が見ることの出来る物なんか限られたものなんだよなあ(^^; ここにいる生き物たちはずっとずっとアタリマエに暮らしてきたわけだから 何今更おどろいてんのよ ってなもんでしょね しゃべることが出来たら(^◇^)

そういえば歌の最初は砂丘だったよ。

早く起きたら 夜のまだ明けきらないころ 満月も見えて
静けさの中でもしかして何か未知の物を見たり聞いたり感じたり
出来るんじゃないかと思っていたら太陽が昇る方が早くて
そんな魔法は解けて 消えてしまった 

    みたいに歌われるんだと思う(^^; 

朝なのに満月が見えるなあと思うあたりが 初めて聴いたときから好きでした
夜更かしして あ 明るくなってるよ ってときに 月なんか見えるじゃありませんか白んだ空に(笑)

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
確認しようとしてNHKのサイトにいってみたら 帰ってこられなさそうになったので あわてて引き返してきました(^^; 来週は燕ですね。すでに取材のエピソードなど載っていました。

…と落ちはないまま終わります ヾ(^^;)

| | コメント (0)

2007/03/23

せっかくCS3

のベータ版をいただいてきたのに 遊ぶ暇がありません。 賛否いろいろあるようですが 個人的には気に入りました。2より多少軽そうなので。なんでもスタンダードとエキスパートバージョンに分かれるんだとか? 悩ましいことを(^^; ま あたくしふぜいはスタンダードで十分でしょうけど(^^;<機能的にも金銭的にも

その前にモニタですが (/_T)

さて 今日はプラスの6度になるとかで さらに明日からは天気が崩れるというので 除雪で山になったのを崩してきます。さあ出陣だ ってときに脳内に流れたのは ロマサガの中ボス戦の曲でした。 なんでだ~~~~(^^;

  

聴きたくなったじゃないか☆ばき\(-_-;)

| | コメント (0)

2006/05/09

菜園BGM

…といっても モーツァルトを聞かせて美味しいキャベツをとかいうのではなくてぇ(笑)

この時期土に触りながら頭に流れるのが「Garden Song」

一インチずつひと畝ずつ 
この菜園を育てよう
土と鋤と一区画の土地があればいい

みたいな♪

えーと これ再リリースされたCDでは網羅されなかった後期のアルバムで― 歌詞はLPのジャケットをあたらなくちゃだめかあ(笑)どっかに写しておかなかったっけな。あとで探してみよう。

オリジナルでは「インチ」なんですが 我が家ではいまだ畝作る時には旧単位が生きてますんで 気持ちとしては「寸」だったり(笑) 「センチ」よりは近いぞヾ(^^;) というか訳詞みたいなもんに安易にカタカナは入れたくないのだけど こればかりはむずかしい^^; 今回はかんがえずにそのまま残しましたけど。

内容はそんなふうに 菜園(gardenっていうけど作物のようだからここは菜園ということで)を耕しつつ思う歌のようで ひと作業終わって気がつくと カラスの視線に気づいたりしてます。ハラペコそうです<カラス (笑) マメなんかだと掘り返して食べますわな。今の種マメは消毒薬でコーティングされてるから 食べちゃダメだよ。

あと 天気予報で「南風が吹いて」と聞くと 「SouthWind」なんか思い出します。えーと どんな内容だっけか。ラブソングだったかもしれない。う~ん     気になりだしちゃったぞ^^;

あ 歌はなつかしの John Denver です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/04

「One」

お天気がいいと家事に鼻歌が出る。夕べのインタラでのグッドエンディングで機嫌もいいし(笑)

「白虎野」のなかからなにか歌ってたはずが いつのまにか「電光浴」になり(「見~よ」から「とぉ~くで」にシフトしたらしい^^;) さらにそこから音を拾った連想から「One」に達しました。えーと 私が好きなのはThree Dog Night盤じゃなくてオリジナル(だっけ?)Nilsonバージョン。あのほとんどアカペラな感じがなんともいいです。

で その次がMelanieの「Brand new key」だったのは たまたまそういう曲順で録音されたテープを繰り返し聴いた過去があるからです^^; Melanieさん 好きだったんですよ。アルバムまで手が出なかったのが残念です。今手に入るとなると国内では寄せ集めたようなベスト盤ですが やはり作品としてつくられたアルバム単位で聴きたいです。「Garden in the city」の中の数曲が オープンリールに入っているはず(笑) 聴けないけど^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)