平沢/P

濃さ自粛のあまりに更新減w

2015/12/16

じょーきょー

で(いきなりw) その先月末ですが 

ある日突然娘から

  飛行機代出すからあさってライブに行かない?

という連絡が来ました

ライブとは これ 平沢進のインタラクティブライブ WORLD CELL 2015
当然場所は東京です

東京です   

あさって来ない?って 無理だよそれ(^□^;
買ったチケットの当日に外せない予定が出来たとのこと。
もとより自分はライブには行かないと決めていたので(理由はまあ色々)即決で断ったのですが がっかり度満点なスタンプ貼ってよこしたりで気持ちがちょっと揺らぎつつ悪いなあと思いつつもどっかで希望者に譲るとか?なんとか言ってみましたが

「前から二列目なんて奇跡みたいな席 見知らぬ他人に譲るのはもったいない」

え?    前から二列目?(・_・)

          ちょ   まて (笑)   

ここから180度方向急転換ヾ(^^;)ヾ(^^;)

実はここ数年 娘がライブに行ったとか言う話をするとだ~りんが「あんたもいけばいいのに」とか軽く言ってくれちゃってたのでした  おそるおそる打診すると いってこいいってこいと文字通りの二つ返事(違)

実はここ数年2 仕事上の一泊研修なんてのがあって 今年もすでに2度あったので荷物なんか作ると言うほどのこともなく簡単にできあがり、片道陸路を5時間かけて札幌まで行くことを思えば 2時間を切る飛行機の旅のなんと楽なことか

行った当日さまざまに無駄な回り道をして余分に歩き回り、翌日飛行機の時間まで観光(かどうかw)で歩き回ったりで いつもより多く歩いていたにもかかわらず 帰った後妙に体が軽かったです

こうしてブログに戻ってこられたのも軽くなったおかげかと思います 

以上 上京を巡る状況 でした

ライブは?

いやそれはもう  ヾ(^^;) 何がどうだったかはここでは書かないんですが←書いたら止まらないと思うので

斜め左下から見上げる形で 例えスクリーンに大きく映ろうとも生平沢の方を凝視してましたw あと 近かったせいでしょうね 声の圧力というか手応えというか そんなものを感じられました  今度音量上げてスピーカーで鳴らしてみよう このところずっとイアフォンで聴いてるんで

ちなみに娘はもう一日最終日に予定をしていて、全面的に母が代わりに行ったと言うことではアリマセン(^ ^) 飛行機代はちゃんと払うんでチケット代だけ誕生日の前倒しと言うことで戴いておいちゃいました。 いやだってこの巡り合わせが嬉しいので。そうだ、なによりそもそもチケットを取ってくださっていつも娘がお世話になってるHさん あなたの強運のおかげです いや 名前出してもいいか訊いてなかったのでイニシャルにさせていただきましt☆\(^ ^出しちゃえよー)

しかしながら即断る必要があるほどの物要り月だったのは本当なので ( ̄_ ̄)
これからやりくりするんだぜははははは

| | コメント (1)

2007/11/08

実家往復BGM

近頃じっくり聴く暇がありません。アレルギー症状が強まると耳鳴りがうるさいのでイアフォンで聴くのはちょっと控えています。医者に聞いたら 別にそう言うのには関係なさそうなのでヘッドフォンでガンガンボリューム上げるのでなければ構わない と言われたのだけど まあ念のため。  たまに聴くときはキッチンで仕事しながら 隣の居間のテレビの相撲解説なんかが聞き取れる程度のボリュームで。

娘が在学中であれば 冬季のたまの送り迎えで往復で30分・待ち時間を入れればもうちょっと長く車内で聴けたので それがけっこうな鑑賞時間になっていたのだけど近頃それもありません。病院あっしーの往復ではボリュームを控えめにしているので ほんとのBGMになってしまっていてどうにもあまり聴いた気がしないのね。曲も一応選ぶし(笑)。駐車場での待ち時間は 近頃の燃料費高騰のためエンジンは止めているので聴くこと能わず。寒くなってきたのでそろそろ膝掛けとか積んで出かけないと(^^;

実家までは私の運転で片道一時間をちょっと切るくらいなので まとめて聴くのにちょうど良いです。なので事前に持っていくものの他に選曲チェックも必要だったり(笑) 
でたばかりの新譜を聴き込みたい・しばらくきいていないからじっくり遠慮なく(笑)聴きたいというCDを持っていきます。 今回はCD二枚とランダムに聴きたいのを入れてあるプレイヤー持参。持っていったCDが意外に「もういいや(^^;」になったときに入れ替える用。 しかし 往「Scuba(音産廃の)」・復「Sim City」 一部繰り返し聴きました。前者は特に 急に「REM Sleep」と「Looping Oposition」を聴きたくなったので。 ほんとは「Siren」も持っていきたかったのだけど 車内用にコピーしていなかったので。←以前テープに入れてたようにCD-Wに書き込んで積んでます(^^; データバックアップ用に買い込んだまま使われていないのが数枚あるため。後々外付けHDDがこんな大容量になって安く買えるようになるなんて思わなかったんだよ。もっともいちいち面倒なので☆\(^ ^;)マジメにバックアップとってたのも物珍しい最初のうちだったのだけど。

ちなみに普段積んであるのでよくかけてるのは Ice-9+白虎野(Ice-9から数曲と白虎野全曲)  基本は おセイさんやおセイさんのお友達が同乗してても その年代の耳で聴いてそこそこ奇天烈に聞こえないものヾ(^^;)  身も蓋もない表現ですがこれは聴く人のためじゃなくて「なにこれ。 ○○みたいで××だね」といちいち言われるのがイヤな自分のためです(笑) 以前何をおっしゃったか忘れている人に毎回同じように言われる羽目になることもあるためです ヾ(^^;) 「Siren」なんかもボリュームをさげてなにげなく流していると なんかいい雰囲気です。

同乗していて好みじゃない音を聞かされるのにもつらいもんがありますからねー(^^; かといって自分は聴きたいし で 中取って当たり障りの少ない物を選んでたりします。

| | コメント (0)

2006/05/25

ぬか喜びに終わる(/_T)

DIW/SYUN再プレス とおもったら 中止  (T◇T)

SHOP MECANOさんのインフォで喜んだのもつかの間 権利の関係でやはりおシャカになっちゃったようです。残念。

あ~あ どう工面しようか算段してたのになあ~~~~~

太陽系亞種音でいくつか音源を手に入れても やはり当時でたままのものが欲しいじゃないですか。音以外に ライナーとかジャケット(ことによったらケースごと?)デザインとか。現在もアクティブに活動を続ける人の作品ですよ。なのにすでに廃盤で 後から来たリスナーが聴く事も出来ないってのは辛いですね。おまけに権利が絡むとなるとなおさら。 ギョーカイと名の付くところはなにかと みょぉ なようです。 

音楽業界のことはよく知りませんが漫画家さんの話で むかし デビューした出版社でセンゾクとして飼い殺しの目に会う という話を聞きました。仕事は来ない、かといって契約があるからよそに持ち込むわけにも行かない みたいな状況でしょうか 詳細は知りませんが。とにかくにっちもさっちも行かないような状況で描けないので収入もない で 困ったという話はきいたことがあります。

なんにせよ 後から来たリスナーが 今現在アクティブなミュージシャンの履歴を聴けないなんて 辛いじゃないですか^^; いつか手に入れられる機会が来ることをみんなで強く願っておきましょう^^; 絶対欲し~~~~~ って気持ちは けっこう通じたりしますから(/_T)ヾ(^^;)泣くな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/22

「白虎野」から無料配信

アルバム「白虎野」から「時間の西方」が無料配信開始になりました。

う~ん やっぱこれできましたか(^▽^)
アルバム一曲目です。
なんとなく一曲目って「今回これで行くので心して聴くように」な気がします(笑) 
「オーロラ」の「石の庭」のときなども おおおお こう来ましたか~~ よっぉおおおし o( ̄▽ ̄o)゛ てなかんじで浸る心構えで聴きました

世に出た曲の解釈や聴き方は聴く側にゆだねられます。何を考えて書かれたかとか インタラにどうかかわってくるのかとか考えて聴くのも楽しいし 今置かれている自分の立場に重ね合わせて聴くのもよろしい。 聴き手次第で味わいもかわるし そのかわる幅がものすごい広さだってところがスルメにたとえられる所以かもヾ(^^;)するめかよ  いや実際 聞くたびに別の発見がありますね。

いつものことですが今回は特に ヒラサワ音相感覚(って言葉があるのかどうか不明^^;)満載な歌詞なのではないかと<アルバム全体 

初心者でも大丈夫 噛み付きませんヾ(^^;)ヾ(^^;)ヾ(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/03

ICE-9

平沢進の 彼流ギターアルバム。通販オンリー。

予想以上でした。イメージ豊かなんで タイトルがあるのがもったいないくらい―というとヘンな言い方ですが。

最初#1 #2とかかかれていたのを読んでいたので<ヒラサワ番日誌 
なんとなく自分の中でもそう呼んでいましたね。これは単なる番号でありながら そこから予想するナニカもあって、とくにふだん画像ファイルにアルファベットや数字でファイル名なんかつけてると たとえば「#5」と聞くだけでなんとなく浮かび出るイメージがあります。感想を書くスタンスで聴こうと思っても つい浸りこんじゃいますね~。

ICEという名前の語感と CDにプリントされている水面の色合いから 音まで涼しげな感じがします。
感想は夜にでも    って SolarRayのほうもまだなのに^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/25

Solar Ray

朝もはよから amazonでクリックしてきちゃいました
今月は アドベントチルドレンを予約していたので予算の都合上毎月一枚のCDは我慢 と思ってたのですが、我慢できなさそうです。

ソーラ・レイ2が早く聴きたい ジェミニ2の全曲が知りたい 広場で2だといったいどうなのか←これ楽しみ(^-^)
ソーラ・レイ2は 私が最初に捕まった曲のひとつなので ほんとうはさっさと買っちゃいたかったのですが、リリース順と決めてあったので ここまで長い道のりでした。  って まだ一年か^^;  

てことは 頑張れば一年で全アルバム網羅も夢じゃなかったのね^^;
いや そこまでこだわって頑張らなくていいです

なんでもそうなんですが 最後になってくると終わらせるのが惜しくなります。あと一枚で終わりって時が来たらそれはそれで寂しい気がします。   が DVDはまだ手をつけていないし新譜も出るだろうし 全然だいじょぶですけど^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/19

一周年

平沢音楽を聴き始めて 一年になろうとしています

去年の今頃 帰省した娘が持ち帰ったのを聴いたの最初でした

気持ちが正常であればなんであそこまでと思うような
濃い 先の見えない霧の中にいたような一年余りでしたが
父の葬儀で一時的にでも家から離れられたのと
平沢さんの音楽とで どうやら元の道に戻ることが出来ました
特に音楽の効果は大きかったです

通院して 薬飲んで 主だった症状は軽くなるのに気持ちは重いまま
かといって医者に訴えても手ごたえがないというすっきりしない状態が
3日聴き詰めて 回復してしまったのですね すっかり

思い入れのとっても深い部分に染み込んだというか
すっかり忘れていたものまで引き出されたというか

ここもそのあたりを書こうと思ったのが動機だったのに(笑)
思い入れの深さのあまり と 個人的に過ぎるあまりに
未だ書けてません

タイトルと下書とか 場所は確保してあるんですが^^;

ふつう 一年も聴き続ければ いかにきっかけを作った曲だろうと
そろそろ他の曲に取って代わられてもいいものを
座を譲りません(笑)<FrozenBeach・FishSong

P-MODEL自体がその時々に違う表情をもっているので
一気に手に入った音源のどれかは必ずそのときの気分に合ってしまうので
これも飽きることなく聴いています
聴くたびに違う発見があるのも面白いですし
プレイヤーに取り込むソロ作品とP作品のバランスで
そのときの自分の状態までわかってしまうのですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/22

音廃本

届いてはいます
めいっぱい読みもしたのですが 感想なりを書く体力的余裕が今ありません

復刊には平沢さんは反対なさってたという話ですがごもっとも
私だったら絶対ヤだ(笑)ファンクラブ対象じゃない一般向けですもんね

ただ やっぱり 最近聴き始めた人には
知りたくてもなかなか知りえない
誰かに聞いてみたくてもまわりに話題を共有できる人がいない(爆)
というケースは多いと思いますから 読み手にとっては嬉しい限りです

実際 これはどういうことなのか とか
これはきっとこうにちがいない とか
そんなことのかなりの部分がこれを読んで納得できたり氷解ました

おおむね外れてなかったってのが自分としては嬉しかったり( ̄_ ̄)

本到着にあわせて最初のころのアルバムのおさらいなんかしてたんですが
しばらくソロ作品を聴いた後で聴くと これまたえらく新鮮でした
太陽系亞種音とソロ作品追っかけ買いで 1度にたくさんの音源が手に入ったわけで
以来他の曲ってあまり聴く機会がなくなってます
それでもこれだけたくさんある上に それぞれに聴くたびに発見があって
全然飽きません^^;
この暑さの中でする仕事を おおいに支えてもらってます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/16

音廃本発送開始

13日発送予定は14日になったそうで
見たら13日発売予定が15日発売になってたり(^o^)

もう届いて手2取った(あんまりな変換じゃないか^^;)方もいらっしゃることでしょう
北海道にはまだ来ません
明日あたり着てくれると嬉しい
作業はできるだけ玄関付近ですることにしようヾ(^^;)
待っても待ってもこなくて いよいよ必要に迫られてたった5分ほど外にいたばっかりに 
戻って不在伝票を見ることになったこと数知れず(/_T) 
どこかで隠れてみていて ワタシが玄関を出て姿が見えなくなったと見て
それっとばかりに伝票を郵便受けに差込に来     てるわけないよなあ ^^;

このたびは二冊購入しました
万一読みすぎて(笑)破損しても おいそれと次は手に入りませんから
いままでどんな本も同じモノを二冊買ったことなんてないのですが 買いました
もうこの年になったら 迷ったあげくの後悔はしたくないぞ(笑)
  読みすぎて破損なんてことは ないとはいいませんが 読めないほどじゃないので
  せいぜい大事に読む ってことで二冊買いしたことはありません
  (結婚後二冊になった本はずいぶんあったような^^;)←もちろん手放しません

持ち歩きプレイヤーにはしばらくソロ作品が多めだったので
久しぶりにP-MODEL初期作品を詰め込んで作業にいそしんでおりました
ずっとソロ作品を聴き詰めた後で聴くとまた新鮮でよいですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/02

「復刻版音楽産業廃棄物」復刊決定(^▽^)

サイトのどたばたで更新が遅れましたが
決定だそうです よかったよかった (^▽^)

初版刊行時は P-MODELのぴの字も知りませんでした
知ったときにはすでに入手不可能であることも知りました
でも 欲しいものはきっと手に入るはず 多少形が変わってでも
そう思っていたら CD-ROMとして発行するお話が出ていました
それで十分ですと思いましたが
ついに書籍として 元の内容をかなり保った上で情報追加もあって
お値段は押さえ気味になって 刊行されることになりました
(内容の多少の変更はやむをえないでしょう 時間の経過とともに^^;)

入手不可能とはしりつつも内容を見てみて 
ああ これは読みたかった内容だ と 胸かきむしった(笑)こともありましたが
6月上旬には手元に届くことになりそうです

あ 結婚記念日のお祝いかなー<自分 ☆ばき\(-_-;)自費でかい

あとは心落ち着けてDVD二本の到着を待ちます
多分ここいらですと 明日になりますね
今日届く人がちょっとだけうらやましいかも^^;

※ 復刊を次女とメールで喜んでいたら 鍋が焦げました(/_T)  ヾ(^^;)

| | コメント (1) | トラックバック (0)