クインケ浮腫

アレルギー症状についても含みます

2013/12/04

皮膚科に行ってきた2

血液検査の結果を聞いてパッチテストを受けるために 行ってきました。

血液検査はまっさらでした。
とりあえず普通に食べてるモノには反応なし
    だよねー じゃないともう何に反応してるか判るはずだし

でもまあ 妖しいんじゃないかと思ってたモノもことごとくシロだったので 6日のパッチテスト終了までアヤシイと思われるモノを出来るだけ避けた粗食になるはずが 普通に食べています。しかも抗アレルギー剤を飲んでいないにもかかわらず 今日などは一切何の症状の兆しもなし(^^; アレルギー性鼻炎ですらそんなに気にならない状態だったりして まあこれは季節的な問題かもしれないけど その季節的な原因の主だったモノも今回の検査で白と判明しました(^^; いったいどうなってんの?  どうせだからこのまま飲まずに行っちゃおうかなー 別に毎日飲まなくてもいい、症状が気になったら飲めと言われてるんだし。でもたしかに以前 薬がキレたときなんか鼻炎の症状が気になったりしてたんだけどな  検査中に限って全然ですよ(^^; 猫かぶりめ(違

念のために受けた金属アレルギーのパッチテストで背中に貼り付けたものにも 反応してる気配がないので 今後「アレが危ないんじゃ?」「これはよした方がいいんじゃ?」と迷わなくていい事になるんじゃないかとほっとしてます

まあ 結果がシロでも症状が出るということはあるんだそうですけどね( ̄_ ̄)

6日に「全然何ともありませんね」といわれに行く事にします

| | コメント (0)

2013/11/28

皮膚科に行ってきた

しばらくなりをひそめてた発作が起きたので いい機会だからこの際検査してもらおうと思って規模の大きい病院の皮膚科に行ってきました。(って言えばバレバレだけど) かかりつけの病院ではどこでも「アレルギー症状の原因は沢山あるので特定は困難」とあっさり言われて未だ検査をしていません。それは自分も納得しています。 しかし逆に アレを食べたから? これもまずいかも?としなくてもいい心配をするのもイヤだぞ、と最近思うようになりました。

しかし患者はお医者さんの前ではお医者さんが思うほど思ってる事をそのまま言えないわけで、 「してもいいですけど特定は難しいですよ 結果にでていなくてもアレルギーが起こる事もありますし」 とさらっといわれると はあそうですかそうですよねとか思っちゃうもんです(^^; 「お金もかかりますし」とダメ押しされるとあっさりひきさがりますし(・_・)☆\(^ ^;)

という話をした上で(笑) 症状と経過も話し 検査を受けたいと申し出ました。
今まで病院で言われたとおりのお返事をいただきましたがそのうえで「まあ、一度も検査した事がないのなら調べてみる価値もあるでしょう」といっていただきました 

可能性の多い項目一揃い+気になる項目を検査するのに採血してもらってきました。
金属アレルギーについてはないとは思いつつも気になるので来週パッチテストを受ける事にしました。「ないとは思うけど」とか言ってるよりどうせなら調べてしまえということで。 まあ 先述の通り「結果陰性でも発症する事がある」ので何とも言えませんけど。

お金はかかりました(・_・) w 

時間を掛けて話を聞いていただいたのがありがたかったです
が、 最初の発症時期について勘違いをしていた事が さっき自分のブログ内を検索して気づきました(^^; 最初に病院で「5年前くらい」と言ったのがいつまでも頭に残ってて ついそう言ってしまったんですが  それから3年くらい経ってるらしくヾ(^^;)すでに8年前になってました。 次回病院に行くまでに整理しておこう(-_-;)

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

パッチテストは来週半ばですが 抗アレルギー剤を飲んでいると正しい結果が得られないという事で 来週に入ったら服用を一時止めます。 食事も「念のため食」になります。 アレルギー起こしそうにない食事。 ご飯食よりパン食の時が多いので  そうだなー 久しぶりにお粥な毎日もいいかも。 お粥は大嫌いだったんですが 自分で炊いたら美味しいよと聞いてやってみたらなるほどおいしくてすっかり気に入りました。 なによりご飯少なめで済むのでw←だいえっと的な意味で

| | コメント (0)

2013/06/25

近況

生きてます  ☆\(^ ^;)

クインケ浮腫は「まずい」と思ったら即服薬でだいたい1時間でおさまるくらいを維持していますが 月に一度は来るみたいです これについては検索できてくださる方がたまにいらっしゃるのでもっとちゃんと書かなくちゃかもしれません 過去コメント欄でアレルギー症状と書いてしまいましたが アレルギーもアリですが違うのもアリという気がしてきました。

春なんかあっという間に過ぎちゃって 最高気温10℃前後の日と30度を僅かに切る日の繰り返しで 着てるものは既に真夏ですが 最低気温が10℃を切る日には朝方だけ床暖入れてます。 ほどよく降って照ってくれて草は元気ですが 低温故に播種や定植が遅れた作物は 涼しいのが平気なもの以外はまるで一月遅れです(^^; なので今が何月なんだかもう判らない状態です。春に始まったアニメが続々最終回を迎え ああもう7月になるのかと慌てます

涼しいの大好きなキャベツレタスほうれん草は元気です 早くから食べてたアスパラはそろそろ終わりです タマネギ青々 カブ絶賛肥え太り中  だ~りんの苺もなって 今朝の食卓はついにデザートも自家製になりました

 

いろいろやることがあるのですがイベントが来るとこれに集中してないとうっかり忘れ物ができるので それが終わるまで他の事は手につきませんゲーム以外は☆\(^ ^;)  ゲームと言ってもRPGなんかじゃなくのんびりまったり遊べていつでも中断できる系です
そんな重大なイベントが立て続けにあってやるべきことのタイミングがずれずれです(^^; 夏至イベント(と自分では思ってるアレ)も今年はイベント真っ最中だったのでアウトでした このイベントは毎年同じ日なので早く慣れないと毎年イベントナシになります(^^;  てか もうこのさい当時一本に絞ろうか イヤそれも寂しいし  などと誰得な自問自答

熊本産スイカ糖のおかげで暑さmnから来る足のだるさがかなり軽減されてます。(春先は23度 真夏は26度でバテてましたから)真夏日でも平気です ただ汗が半端じゃないので出かけるとき困るのね(^^;
昨年雪が降ってからずっと運転してません。でかけるときはどこまでも歩きます。しかしついた先で足を止めた途端に滝汗になるので 事情によってはしかたなく往きだけ送ってもらったりもしてます(^^; ファンデーションはなんとか保っても髪が風呂上がり状態になるんですよ。ついてもしばらくは止まりませんしね。いただいた漢方薬があるのだけどいまのところ三つの病院からもらってる薬を飲んでいて そのうちひとつがもうすぐ要らなくなりそうなので それがすんでからと……   って 秋になるんじゃないかw

もっとも寒い日薄いものしか着てなくても歩けば汗だくなので(^^; 夏冬関係ないかも(冬でも一重のジャケットで十分な状態なので) 

あ  アドビのソフトがみんなクラウド対応で月払い定額制になるというので と言ってる間に既になっちゃったので 慌ててもう在庫限りのCS6を買っちゃいました OSの対応に困るまではこれでしのぎます そのあとは単品で定額がたしか2000円くらいなのでそっちに以降かなあ   でもまだインストールしてないの  ニコッとタウンもすっかり五分SATA中(変換のまま: なんなの半分だけSATAってwww>えいとっく)←確定しちゃったからすっかり覚えたみたいだよ

というところで畑に行ってきます 畑にかかりきりで庭がすごい事になってます(^^; 月が変わったら草取り出面に集中しようと思います  畑は任せたw>だ~りん

| | コメント (2)

2011/07/05

荒れるぎー その後

兼自分用メモ
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
06/29: 05:00アレルギー症状 しかしMRI予約日
      なんとかおさまったので先にMRI 次に内科へ
      ステロイド剤点滴+処方3日分

06/30: 薬が切れたので耳鼻科へ
      「アレロック」が震災の影響で入手困難につき
      かわりの薬を処方 効き目はアレロックより弱めらしい
      これは今回のアレルギー症状を多少なりとも抑えてくれてるので
      効き目弱となると不安
      耳鼻科の先生曰く:自分の専門は鼻ではあるが
      症状は全身に及ぶようなので内科で処方してもらった方が
      良いのではないか+重症の時用の処方を頼んでみてはどうか

07/04: 朝食支度の味見に始まり朝食昼食ともそこはかとなくむずむずして
      内側に向かって圧迫感があり不気味なので内科へ
      前回と同じ先生の診察はナシ
      別の先生にまた一から説明し 
      なんとか「頓服限定」ということで先日と同じ薬を処方してもらう

      時間外の対応について尋ねてみるもののイマイチ日本語が通じずw
      診察後看護師さんと話す機会があったので聞いてみたところ
      夕方終了直後くらいであれば患者さんの数により看護師も残っていることが
      あるので 残っていれば対応可能。
      救急体勢は取っていないので 早朝やまるっきりの時間外であれば
      救急病院に連絡した方が間違いなかろうとのこと

      ま 確かにね (^^;  
      以前担当して下さってた先生が 症状が起こったらすぐ来なさいと言って
      下さってたので聞いてみたってだけなんですけど

      しかしあの状態でまた一から説明とかはほんとはしたくない
      どのみち一番酷いときは(激しい胃痛と吐き気で)動けないとは思うのだけど
      (そんな状態でも病院に行かなきゃならないような状況であれば
                             救急車にお願いするしか(^^;)

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

アレルギー症状だというと 原因はなんなんだ 病院でわからないのか わからないままでいいのか と問い詰められるんですけど 結局のところ「原因はわからない」しかないみたいなんで 自分の具合が悪いのに自分が家族に責められてるみたいでなんか割に合わないっスよ(笑)

自分の場合 アレを食べたから とかいうんじゃないし、いつも食べてるものを食べてて起きちゃうんで予想のしようがありません
ただ いつもと微妙に体調が違う というケースはあります。全く普通にしてても起きるのが半分以上なんですけど(^^;

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

クインケ浮腫というのは症状の名称であり病名ではなく 主に局所性の血管性浮腫を呼ぶっぽいので 喉頭 消化器にも現れることがあるとはいいつつも そうなったときに局所性と言っていいのか素人にはためらわれるところです。蕁麻疹が出る人で 普段よりも症状が重いと言うときにただ蕁麻疹が出るだけで済まないこともあると思うんですが そういうときにも蕁麻疹と呼ぶかというと 発端はそうであっても全身を見たときはどうなんだろう とか。(そんな日本語で大丈夫か(^^;) そんなわけで今回は普通にアレルギー症状と書いておきましたし今後もそうするかもしれません

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

先述のアレロックがこの症状を抑えてくれる働きがあります  そもアレルギーの薬だし。軽めであればなんとかおさまってくれます。朝晩二回飲んでいるものですが そのタイミングをずらす感じで服用してたりします。 今回のような重症な場合は もうあれよあれよという間に目に来る口に来る喉に来る胃に来る薬は一応飲むけど吐き気も来るで 七転八倒すら出来ない状況になります(^^;(下手に転がると吐き気が襲ってくるので加減しつつ転がるわけです) こうなるともう抑え切れはしませんが 飲んでおけば症状をそれ以上酷くならない程度に止めるくらいはしてくれるので 手元にないとちょっと不安です

ただし耳鼻科からアレルギー性鼻炎のために処方されているもので 今回のような症状のために使うことを前提としてはいません どうせならついでに効いてくれればラッキー とか言う程度(^^;

まてよ アレロックが入手困難となると 他の薬はどうなのか

検索したら 震災絡みで生産が減ってるリストのなかに いつも使っている湿布薬がありました。先日の診察では景気よく処方してもらってきましたが 万が一に備えて大切に使おう(^^;

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

腰やら足やら腿の裏やらが痛い件

間欠跛行はないので幾分疑いつつも脊柱管狭窄という方向はないのではないかと思ったら MRIで1箇所(まだまだ余裕はあるけど)ちょっと狭いとこがあるのがみつかり これが原因だろうと言うことで薬を処方してもらいました  これが効いた  すぐ効く薬じゃないので気長に飲んでと言われましたが 三日目には少なくとも前屈したときにつるように痛んだのがほぼ無くなりました。この痛みがないことがどれだけラクかって事を実感しました。普通に体重が掛けられる。 普通に体を曲げられる。 ものを拾うとか流しの下にものをしまうとか掃除片付けとか    ラクです (T▽T)
楽なあまりに昨日ちょっとがんばりすぎて今日はぐったりしてました☆ばき\(-_-;)だめぢゃん

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

去年は病院通い詰めで 必要以外は出歩けない雰囲気で 結局特定健診も受けられずじまいだったのですが 今年は病院側から検査しましょうとすすめられてしまいました。 それ以前は健康保険のほうのミニドックを受けてたので 病院のカルテの検査項目が軒並み空欄なわけですよ 多分そこを埋めたい、と ヾ(^^;)  で 検査ついでにそれに合わせて特定健診しちゃいましょうと言うことになり 今年は何が何でも健診に行くのです

それまでにもうちょっと減らさないと(^^;   ヾ(-_-;)

| | コメント (3)

2011/06/29

死ぬかと思った2

以前にもあった「死ぬかと思った」は 結局のところ「いやーあのまま行ったら死ぬかもと思ったさー」レベルだった。今回も マジ死ぬかもぎりぎりに比べればまだまだ甘いのだけど これまでの最悪を更新した今回のクインケ浮腫発作について(誤字やわかりにくい表現などを訂正しました)

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
発端:菓子袋が中身あと二三個でゴミと化しそうだったので 中身を口に放り込んで(笑)袋は燃やすゴミ箱へ。もちろん普段食するに問題のない袋菓子。ほぼ午前5時。

しかし

直後発作が来た 久しぶりにまぶたから耳下腺(とおぼしき辺り)から急に始まり顔全体に広がる気配を見せると同時に胃が痛み出す 吐き気も来る 胃の気持ちになってみればなんか面倒なものが来たみたいだから排除するようにと指令が来たのだから任務了解はたうぜん。 しかし来たと感じて即薬を飲んだので吐き出すわけにも行かず しばらくは胃と出せいや出さないの問答が☆\(-_-;)

胃を説き伏せ中にも 鼻腔内がすっかり閉じた状態になり口の中もまずい具合になって来た  歯ぐきや口腔粘膜がぶよんぶよんに腫れ始めまる ほっぺ内側と歯ぐき全体に食べ物が挟まってるあんな感じ でも下で探っても何もない これの何がまずいかというとこのまますすむと喉の内側がだんだん腫れてくる すなわち 狭くなってくる。  気道の方はまだだいじょぶそうながら(微妙に水っぽい痰が増えてくることがある 前回経験)出入り口が閉じちゃったらアウト それまでにさっき飲んだ薬が効き始めてくれと思いながら 電話はかかりつけ病院を画面に出しておく。(あとから気づいたんだけどぎりぎりの状態で電話してもまともに発声出来なかったものと思われる 後述)

時間はまだ5時半少し前
こんな時間に点滴打ってくださいと電話をするべきか
命の危険が迫っていれば即するべきだけど ここで薬が効けば危険は一気に回避できちゃって 先生にまでご足労頂いておきながら病院に着いた頃にはかなり落ち着いてしまうという事態もある  これはなんかちょっと恥ずかしい  いや 先生なら恥ずかしい事態であるとは思わないだろうけど「結局何ともなかった」というのは一般庶民的になんだかなあな気分になるじゃないですか(って誰に)

6時までになんとか症状の悪化が止まった。アニメやマンガに良くある数秒前にカウンターが止まる時限爆弾とかああいうおもむき(^^;
呼吸は 気道入り口が狭くなってる分 かなり大がかりに普通の呼吸をするという事態になっていた  溺れた人を呼吸させるのに腕を大きく動かして上半身全体を使ってというのを昔見たことがあったのだけど(最新技術ではどうなのか知りません) アレと同じ状態  腕ごと動かして肺を拡張させて大深呼吸 みたいな。 疲れます。 深呼吸になるので時々は長い休みができて そこでちょっと休んだり。

6時半前におべんと支度のために階下におり 動いたおかげで再発動した胃の反撃を押さえ込むべくちょっとの間ソファに寝てみたりもたれてみたり(吐き気が来るか来ないか 痛みがラクになるかどうかってあるじゃないですか 体の位置によって) 半頃から支度開始  水やりなどを終えて外から帰ってきただ~りんに事情を話そうと思ったら なんと ちゃんと発声出来ないことが発覚(^^; (これが結局危なくなった時点で電話し酔うったって無理と思った所以) 喉が なんというか手応えのない柔らかさになっちゃって うまく発声のために使えない  これは初めての経験だった(^^; 声だそうと自然に力入れてものれんに腕押し状態 というか 。
なんとかおべんとはクリアして おセイさん用にちょっと固めのお粥をとおもったら ぐったりしてるまに半分以上お焦げにしたりして(^^;(鍋もちょっと傷んじゃったな)

対おセイさんの事情説明は 顔を見てもらえば一目瞭然ということに(^▽^;
こゆとこはわかりやすくてありがたい。頭痛じゃこうはいかないや

Cocolog_oekaki_2011_06_29_23_31

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

この日は 整形外科でMRI検査の予約日だった 当初はついでに耳鼻科まで足を伸ばしてアレルギーの薬をもらってこよう 駐車場が空いてたら郵便局でヒラサワDVDの注文もしてこようと思ったのだけど 顔が超へいあんびじんなのは我慢するとして喉に違和感が残るのが何とも気持ち悪いので是非ともかかりつけ内科に行きたいところ 

予約が始業すぐでもなかった上に二度ほど撮り直しがあったりで診察が終わったのが11時をまわったころ  会計に時間がかかって内科受付時間の11:30まであと15分   10分   5分になったところで あのーすみませんこうこうこう言うわけであとで寄りますからと申し出たら 「あ 会計出来てますー」    ☆\(-_-;)←こころのばき 
しょうがない 払って大急ぎで病院を出てかかりつけ内科へ(一軒で済んでりゃラクだったのに(-_-;) MRIに間に合わせるように点滴ってこともできたよな でも諸般の事情で別々)

時間をちょっとオーバーしたけど 内科受付はなんとかセーフ。以前 やや遅めに受け付け終了札を出してるのを見てたことがあったのでそこに賭けてたという(^^;
かつてクインケ浮腫と診断してくださり 命の危険もありえるので起こったらいつでもすぐ来るようにと言って下さった院長先生は異動ですでにいない。問診して下さった看護師さんが どの先生がいいですかと言って下さってもまったくわからないので アレルギーに明るい先生がおいでならその方にとお願いした。  カルテがあるからまだいいけれど 最初から説明するのが面倒なので。(片頭痛で懲りた) 

おそらく初対面の先生には アレルギー症状を抑える薬を出して頂き顔を見て(笑)今症状があるなら点滴していきましょうと手配して頂いた。 よかたー 晩までには腫れが引くぞ(薬に依るけど飲み薬だけじゃ腫れが戻るのに一週間くらいかかったことも(^^;)。 点滴は劇的に効いていく。みるみる症状の端っこから軽くなっていく。さすがに喉の違和感まではたちどころに消えなかったけれど それも午後には消えて 夕方まだちょっとへいあんびじん気味だった顔も (ここで鏡を確認w)  今だとだいたい普通   のはず   だ

これ書きながら 以前担当だった先生ならまだ違和感があると聞けば多分喉の具合も診ただろうなと思ってみたり(^^; ま 症状わかってるし薬出してもらえれば今としては問題ないのだけど 腫れたって言ってるのに触診一切無しですかとかも思うんだよね  触られたいかという問題とは別にw   あ そっか まずは一番酷い状態でこなくちゃダメか(笑) 残念ながらたいてい診療時間外なんだよね何故か。

この症状に関しては去年帯状疱疹でお世話になった皮膚科の先生がかなり親身に診て下さったので こんど診察時間内に酷い状況をキープ出来るタイミングが出来たら皮膚科に行ってみようかn☆\(-_-;)  いあ 単純に診る立場だったら症例って見たいと思うんだ(^^; 

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

ついったーで 心配して下さった方々には すぐにリプライ出来ずにすみませんでした。今日電話持ってくの忘れちゃって(^^; メール受信してるので持って行っていれば待合の間にリプ出来たんですが。 おまけに帰宅したらもうぐったりで(^^; 結局今日は仕事になりませんでした 点滴がなかったらもう一軒(耳鼻科)にまで行ってこようと思ってたんですが 間に合わないとなった途端に緊張感が切れたみたいで(^^;(今思えばあの顔で耳鼻科に行くところだったんだなと(^^;)

以上が顛末です

朝はちょっと動いてからini胃にモノを送り込む ってのを無視したらこうですから(^^;  味噌汁の味見とかおかずの味見とか 少しずつ入れてってから胃袋様のご機嫌をうかがってから朝食することにします(^^;     あと 病院に連絡するのはちゃんとしゃべれるうちにw

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
「クインケ浮腫」検索でおいでになった方へ:
以上の文章はいささか間抜けでありますがw 自分の症状の起こり方の様子をみながらぎりぎりまで病院への連絡を待ってたのであって 楽観視していたわけではありません。 発作経験が少ない方では 口の中が腫れだして喉の方にも広がりそうな違和感を感じたら出来るだけ早く受診して下さい。 喉がふさがったら呼吸出来なくなりますので(^^;。  じわじわと水っぽい痰が出始めたり喉がゼイゼイ言い出して息が苦しくなる と言うこともあります 順不同で来ることもありますので すぐ病院へ。 内科 耳鼻科 皮膚科などで対応してもらえると思います 

| | コメント (7)

2010/06/28

夏場の体調

37℃の日があり今日もほぼ30℃だというのに 体は比較的元気です。元気じゃないと作業ができないので元気になるように気をつけてはいます。気をつけてはいてもなかなか元気にならないこともあったので これは最近のいろんな事の相乗効果でしょうか

1某香醋(某の意味なしw)続けて三ヶ月め
2体内OSダウングレードまもなく終了か
3皮膚科でアレルギー絡みの薬を処方してもらった
4ちゃんと寝てる w

3は たまたまいろいろと発疹がでて皮膚科を受診したので 参考になるかとクインケ浮腫の話もしました。それまでふんふんと話を聞いていた先生の顔色がちょっと深刻になりました(^^;「内科の先生に 皮膚科に行けといわれなかった?」
「いえ ただ 危ないこともあるから起ったらすぐ来いと」
「うーん たしかにね  これは皮膚科の領域だね」
ちょっとの間考えて一錠一日三回分を処方してくださいました
それを飲み始めてから というか 飲んだ翌日からなんとなく体がラクです
塗り薬も効いて発疹も消えたし

2はもうそろそろそう言う時期だし(笑) 1は 劇的な効果がないのでそろそろやめようかと一旦切りましたが どれが効果を及ぼしたのか判らないのでとりあえずもう一度注文入れてみました(笑)  あと4ね  しっかり寝てます 頑張っても寝落ちますし(^^;  ここの看板の26時まで起きていられないことはありませんが やはり翌日炎天下に出るにはしっかり寝なきゃダメみたいです(^^;   念のため(ごはんしたくの時間なのにどうしても体が動かない時用)にドリンク剤も買ってありますが 今のところ使わずに済んでます

あ あと 作業終わった後足マッサージしてますね ツボ押したり。無理な姿勢が続くので 筋肉すっかり硬くなってたりします。マメにやってると足がラクになりました。ついこの間まで毎日だるくて もしかして静脈瘤再発も疑ったのですが。とりあえずこれで秋までしのいでみます(^^;

ちょっと体力に余裕が出てきて よそのお絵描きサイトさんに出かけたりもしますが、それで描きたい病もでてきますが 元の木阿弥になりそうなのでぐっとガマン(^^;   そんなわけで引き続き絵はありません

くやしー (^^;   (笑)  

| | コメント (0)

2009/08/21

きんきょー

ついったーでぼやいてから まてよこれはブログネタだろうどっちかってーと と思い直してこっちに持ってきたりする。各段最初の行はぼやきの引用。

頼まれ仕事で結局目的は達せられず:
今日(正確には昨日(^^; もう日付変ってるじゃん)は ジャム作りをやっつけて冷凍庫に多少空きが出来たので大角豆を収穫するはずだった。 が、カボチャの脇芽が伸びてるのでなんとかしろという指令が下ったので そういえば三日ばかり構っていないので伸びたのかしらと説得にいく。説得とはこの場合つるの誘引のこと也(笑)。ひととおり説得し回って思いの外ひどいことにはなってなかったので 安心しつつ午後は別の畑の説得に行ったのだけど そちらの仕事し甲斐ったら(^^; こっちのことを言ってたのかしらん(^^;<指令  こちらは畑に植えて畑の空きと隣の空き地に向かって這わせようと思っていた所で、空き地故に草がそのままだったりして 背の低いものならまあいいとして 背丈のあるものはカボチャを日陰に追いやることになるのでまずいってことで 急きょ草取り作業も追加。  午前中のお昼に上がる直前は庭のキササゲの花を―正確には花のある枝を―高枝切りばさみで切り落としたり 今夜の雨風に備えてダリアやグラジオラスに支えを立てたりしてたんで 結局肝心の大角豆収穫までには到らず。それと めずらしく今日は作業中に話しかけられる日だった。 買い物途中通りすがりのご近所さん、ご近所の庭木剪定の業者さん、新聞配達のおじさんに話しかけられてちょっとした立ち話をした。立ち話ってスムーズな展開のためには実はけっこう頭を使うと思う(^^; とくにエンディングに向かっての展開は難しい

大 角豆なってるだろうなあ(^^;豆熟してきてるんじゃなかろうか。その方が好きだけど<煮物 :
というわけでごっそりなってるはずの大角豆…… 自分としては煮物に太った豆入りのさやがあるのが好きなので熟したらそれなりに嬉しいのだけど、冷凍にするとなると少しずつ場所取りになりそうでちょっとイヤかも(^^; 凍らせておくなら実入りがないほうが好ましいし<いろいろな用途向けに

お盆休み以来偏頭痛とアレルギーの発作続き:
なんだろう アレルギーの発作(ここではクインケ浮腫として書いてたもの)がおこりはじめたころから 偏頭痛の発作頻度が激減してたので というか 閃輝暗点症発作が起きてもほとんどそれだけで済んじゃうことがほとんどになってたので油断してたのだけど 縁がなくなった訳じゃなかったらしい(^^; お盆休み中三日発作が続き 三日目には遂に懐かしのフルコースで 立ち直れたのは昼過ぎだった。これだけ集中して起れば当分ないだろうと思ってたらこんどはアレルギーの発作二連チャン。 今では顔 というかリンパ腺?が腫れだしてからいきなり消化管のほうに行っちゃうようになったので 胃痛と吐き気が半端じゃない。刺激を受けて腸も反応するのでほとんどお祭り状態(笑)←なんでもないときだと笑える  幸い起きるのはたいていは朝か夕方なので 普段飲んでる薬を飲むタイミングか飲んだ直後。普段飲んでる薬に含まれるアレルギーを抑える薬が幸いこの症状にも多少効くのでとにかく普段通り飲んだあとはひたすら吐かないように努力。偏頭痛歴の長さ故に吐かない努力は普通に出来て むしろ「いっそ吐いた方がラクになる」から吐こうと思ってもつい我慢してしまえるくらいで(^^;☆\(^ ^;)   実はさっき ついったーでぼやく直前 めずらしく夜中に症状が出た。 時間外だけどアレルギーの薬だけ慌てて飲んできたところ(^^; なにが災いしてソレが起きるのかは未だに不明。普通に朝ご飯食べてるだけで出ることがほとんど。朝ご飯だけでなく 普段口にして平気なものをたべてて起きるので困る(^^; もちろん発作が収まったあとで食べても平気。
それでもなんとなく メーカーの菓子パンは危険度高し。なんだろう なにか共通するものがあるんだろうか(^^;

今まで両立しな いものと思ってたのはただの思いこみというか多いに勘違いというか頼むからどっちか一つにしてくれ(泣):
だってずっと起らなくなってたんだもの 偏頭痛。閃輝暗点が消えたらそのまま終わり。あの身の置き所のない痛みやら吐き気がこないまま。もうすっかり解放されたもんと思いこんでましたよ。全然違うじゃん(^^; 二本立てだなんてもー勘弁してくれ(^^;

たしかにストレスならある今日この頃ですが(笑)  こいつをなんとか逃す方法を考えよう(^^; と思いながらもうこんな時間だし~~~~~~~

|

2008/01/03

あ ココログ4周年?

暮れに一年を振り返り忘れたので ちょっと振り返ってみました。
そしたらついでに ココログを始めたのが12月という月で先月で4周年だったことがわかりました(笑)ラクガキ度がものすごく落ちていることもよ~~くわかりました。 みるまでもなくよくわかってはいましたけど(^^;

いえね
そういえば毎年12月って何やってたんだろうなあと思って
日記なんていつも三日坊主未満だから ブログやってなきゃわからないところですよ。で つい バックナンバーをさかのぼってながめてみました。こうなることがわかってたので書くのに時間がかかりそうで暮れには実行できなかったんですが(^^;

2006年12月 
私には珍しくヾ(^^;) 見たら買え を実践しました(笑)
これはいい買い物でしたよ。 結局ちゃんとそれ用に作られたものは効率がいいです。今までなんとエネルギーを無駄に使っていたことか。

この年は玉三郎が不調であわてた年末でした。

2005年12月
例の大勝負 に賭けた月ヾ(^^;)ヾ(^^;)ですが
  ああっ 使えてません  (^^; (^^;
多分一生モノになるんだと思います(笑)

2004年12月
ココログ丸一年とか大掃除モードとかごはんしたくの時間なのにといいながらけっこうラクガキしてました。絵を見に行ったら なんだか自分の絵じゃないみたいな どえらく若い頃の絵みたいな 逆に言えばここ3年で年食っちゃったみたいな(/_T)

2003年12月
ココログを始めた年 始めた月でした。クリスマスで日替わりトップページなんてやってて今にして思えば一番酔狂度が高かったかもしれません。あ でもやってることはまだ尾を引いてるぞ(爆) 年食ったんだか時間が止まってんだかわかりゃしない。時間がわからなくなってるとは思いたくないんっすけど~~~

お寺通いなんかしてるとクリスマスなんかとは縁遠くなりますな(^^; 去年も宗教色はあえて避けてしまいました。

で ついでに年が明けて1月には何をしてたんだろう と ☆\(^ ^;)

2007年1月
玉の不調を引きずりつつおにゅーパソコンへ (^^;
雪かき作業記事が多いって事はマンガとラクガキは減ってたんですねきっと。うっかり読んだマンガから マンガ読みに引き戻されたもよう。あおりでか この次の月からイベント用の絵を描いていたようです

2006年1月
ラクガキはしてますが 音楽のウェイトがまだ大きかったようです。音楽不足→聴きまくり→お絵描き・マンガがなおざり ということは時々あります。お金の都合で両立が出来ません。学生時代マンガ本買わないで音楽雑誌ばかり読んでたこともありました

2005年1月
クインケ浮腫初体験  以後たびたび悩まされることに(^^;
実は去年の暮れにも苦しくて七転八倒しようにも吐き気のあまりに身動きが出来ないというエラい目に遭いました(^^; 幸い普段飲んでるアレルギーの薬が効きました。夜の二時三時だったので病院に電話するのも何だしと思って かといってひどくなったらどうしようかと焦りました。

2004年1月
楽しそうにラクガキしてたようです (^^;
次の月には漬け物石で指おってましたが(笑) そういう近況も絵 ってのがアタリマエだったんですけどねー レベルが墜ちております  (って おい(^^;<えいとっく   「落ちる」でいいんだってば~~~)

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

というわけで 今年の目標は「酔狂補充」「ラクガキ度アップ」かなー(^^;
あと 夏場はゲーム☆\(^ ^;) ますます書き殴りなブログになると思われますが 今年もよろしくお願い致します <m(_ _)m>

| | コメント (0)

2007/06/15

寝倒し

寝倒しました
ご近所では「寝」のオーソリティでいらっしゃるamyさんもびっくりなヾ(^^;) 寝っぷりでした。
午前中 ひとしきり朝の仕事を片づけて部屋に戻って 飛び起きたあとの(笑)布団を上げようと 


そのまま寝ました     ヾ(^^

実は朝からクインケ浮腫の症状がアタマをもたげて しまった耳鼻科からもらってた薬もないぞと(内科からもらった薬はすぐになくなり たまたま耳鼻科からもらっ てるアレルギーの薬がやや効くのです)あわてましたが ここは同じ病院からおセイさんがもらってきている同じ薬を一錠借りて(^^; なんとかやりすごしました。せっか くのお休み日 病院の待合室で過ごさずに済んだのは幸いでした(もっとも待合室でも舟こいでたと思います(^^;)

今日は雨の予報でした。なんだか止みかけていて こんなじゃ水がたまらないぞと思いながら 眠いものはしょうがないので ほんのちょっと   とおもいつつ布団と仲良しに(^^;

雨の音で目が覚めたのはすでに12時半を回ってから。おセイさんは一人でご飯を済ませていました。 半日寝ていたのでたいしたお腹はすいていなかったのですが 朝がそんなわけでばたばたしてたよなあと思い出したら徐々に空腹感が☆\(^ ^;)
よけいなものは食べない方がいいかなあと シンプルに即席のり弁当をこさえて食しました。こういうときは おにぎりとか そんな単純なものがほしくなります(一方でものすごく辛いものも食べたかったんですが作る気力がなくて(^^;)

雨が降っているのを幸いに やっと部屋を片づけられると思い二階に上がって



気づいたらまた寝てました☆\(^ ^;)
もお とことん眠かったようです(^^; いままでも夜ちゃんと寝てたんですけどねー
今日はドリンク剤の力を借りずに寝て回復できるかなと思ったんですが
夕方 ごはんしたくするにはぎりぎりな時間に目が覚めて 行きそびれた買い物に夜出かけるためにも リゲインの助けを借りました(^^; なさけないのう

頼まれた荷物出して 売り出し品に的を絞って買ってきました(含:米 w )

これだけ眠ってドリンク剤飲んで であれば 夜は目が覚めて困るんじゃないかと思ったら しっかり眠いようです(^^;  もっともここで夜更かししたのでは元の木阿弥 あすからまたお天気がいいそうなので 外作業が続きます。草も十分な雨を吸って元気百倍だろうと思いますし(^^;    なんて話に続くので菜園の方に書こうかと思ったんですが 近況報告も兼ねてこちらに(^^;

なんとなくタンパク質が足りない気がする などと昔聞いたCMのような(笑)ことを思ってみるのは 昼間おセイさんと食事していると食べる機会が少ないんですよ タンパク質系(^^;
 年寄りにはそんなに要らないとおっしゃるんですが ワタシ 要るんですけど(^^;  
過度に必要ないのはもちろんですが 足りないと筋肉が落ちるらしい。 それでご飯とお供えのお下がりで炭水化物系ですよ(^^; 脂肪に置き換わりますわな(^^;  なにか策を講じなければ。昼間の仕事が草取りみたいな動かないものばかりだと 春に増えた分がさっぱり減る気配がありません(^^;  マジでまずいっす

| | コメント (1)

2005/07/17

クインケ浮腫 その後

全国ん十万人ヾ(^^;)のクインケ浮腫に悩む皆さん こんにちは  ヾ(^^;)

けさ発作が起こりまして 病院に電話をしようか悩みました。日曜日です。お休みですよ病院。そりゃあ入院患者さんがいらっしゃるので当番の先生はおいでかと思いますが。

先々週も日曜に発作が起こりました。正確には起こりかけた状態で しかも出先のことだったので酷くなったらどうしようかと慌てました。念のためホテルに 地元の内科医院を数件教えてもらい かかりつけの病院の電話番号も確保し 触らないように掻かないようにしていたら 何とか収まりました。

今日のは いきなり胃の症状まで出てしまったので こうなるとそう簡単には収まりません。とりあえず冷やして 刺激しないようにして様子をみましたが 先日喉(食道入り口付近)を異物感があるほどに腫らしたこともあって それを刺激したり 逆にそれが刺激になることがあったらどうしようとか じっさい喉に痒みもあるのでこれが腫れだしたらいよいよあぶないんじゃないかとか 注意して観察を続けつつ 電話をかけるのは躊躇しておりました

そのうち腫れたほうの鼻がつまりだし 反対側の耳下腺(だと思う)も硬くしこり始めたので 電話しました^◇^;

電話しながら冷やしていましたが あとから思うとそれがピークだったようで あとは少しずつ引いていったようです。どれだけひどくなるかは なってみないとわからないってあたりが辛いところです。かといって一度 寝たっきり起き上がれないような酷い目にあっちゃうと―胃の症状が進んで焼けるように痛いわ吐き気はするわ―ああなるまでに食い止めたいぞと思うわけです。喉まで腫れたことはいまだありませんが 腫れたときにはもう手遅れですね^^;

それにしても気になるのは原因です。それがわかれば避けることもできようものを。ここのところ 休診日に発作が起こるというのは 何か関連があるんだろうか。たとえばもう一つの持病であるところの偏頭痛なんかは おおいに関係ありです。いきなり気が緩む―緩みすぎる―のがよくないんですね。それで何度日曜を無駄にしたことか^^; なにか原因がわかればと口に出すと 「いや~ これはわからないでしょう 体質みたいたもんですし。蕁麻疹と同じですからねー」 いや 蕁麻疹も物によっちゃある程度原因を探れますよね。全部とはいいませんが。

ただ 体調が万全じゃなかったことは確かですね。前日異様にだるかったし いきなり体重が増えるほど水分を取り込んで放したがらなかったし 7時間半ぶっ続け寝て さらに2時間追い寝ヾ(^^;)なんだそりゃしても平気でした。(ふつうだとこれだけ寝たら気分が変です^^;)

今日は 朝に一度とおり雨があって それ以来ものすごい蒸し暑いです。 おかげでみんな仕事してません。いい機会だからサボってしまおうワタシも。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧