« 焼そば | トップページ | 数年に一度の猛吹雪 »

2014/12/17

水玉蛍之丞さんの訃報

昨日 何気なくツイッターを眺めたら マンガ家いしかわじゅんさんのツイートの中に「亡くなった水玉蛍之丞」という文字列を見つけて我が目を疑いました

慌てて検索すると ご主人が水玉さんのツイッターアカウントからお亡くなりになった旨を伝えておいででした  入院なさってるのはツイッターで知っていたもののてっきり持病関連かと思ったらそんなに深刻な病だったとは……  しかもあちこち読んでみると去年から既に余命が長くない事がわかっていたようなのですね

 私は気がついたら水玉さんのファンになっていて じつのところSFマガジンも当初は某作家さんの近況を知るためもありながらそれよりも水玉さんの連載が目的でした。
パソコン買う前にパソコンがあればペンタブレットでお絵描きが出来るんだとか 平沢さんを知る前に既にAmigaを知ってたのも 水玉さんのパソコンネタマンガのおかげです 出会っていなかったらパソコンに手を出すのは多分もっと遅かったでしょう 

 

昨日は眠くなるまでお絵描きで一人お通夜だーと思ったのですが 残念ながら編集しなきゃならない録画がたまっていてorz イアフォンでVitaに何を取り込んだか覚えていない音楽ファイルをいつもならやらないシャッフル再生で聴きながらCM切りなどしてたのですが 平沢さんの曲も入ってるもんで、今 敏さんを思い出させる曲もありで よけい眠れなくなりまして 結局朝まで起きてました


雪が積もってます
昼前くらいからここいらも荒れるそうです
だ~りんは外で除雪中 帰宅の心配をしなくていいのが幸いです←だからって手伝わなくていいのかよw



今回のお絵描きブランクはかつてないくらい長いので いくら何でもそろそろリハビリをと思い、仕事で忙しくてお絵描きから離れ気味になってる娘も巻き込んでしまおうとか、サイトを整理しようとかいろいろ計画だけは考えていたのですが その矢先の訃報です

もう新作が見られないのが悲しいですが あちらがわで先に行かれた作家さん達と楽しくしていてくれたらなあと思います  よく言われるような ゆっくり休んでくださいなんて言いません むしろ いっそ誰かの利き手に降りてシャーロック絵を描いてくれていいです 〆切間際の作家さんのそばに降りてきて励ましてくださってもいいです  うっかり誰かに姿を目撃されちゃってもおおいにいいですヾ(^^;)

考えてみれば 同じサークルの会員で若くして亡くなった人が数人います  言葉を交わせるとしたら「生きてるだけいいじゃないペン持てるんだから描きなさいよ」くらい言われるかも知れません  

久しぶりの記事なのにとりとめがありませんが 今に始まったことじゃないのでまあいいでしょう☆\(^ ^;) 次回は明るい記事で行きたいです

|

« 焼そば | トップページ | 数年に一度の猛吹雪 »

コメント

ご無沙汰しております。
水玉さんにについては、浅学でまったく存じ上げませんが、ファンとなっている方が亡くなるのは、悲しいことですね。特にそれが突然なことだとなおさらだと思います。

ニュースでは、みかるーさん地方も数年に一度歩かないか…(-_-; あるかないかの酷い荒天とのことで、大事ないことをお祈りいたします。

投稿: 夜郎(よろ) | 2014/12/17 23:40

あ。夜郎さんだ。 おひさ~(^∇^)ノ


ニュースで、北海道のすごい映像が流れています。
micalooさんち 爆弾低気圧の中心に近いんじゃないでしょうか。

だいじょうぶですかー ^-^; 

投稿: amy | 2014/12/18 11:33

夜郎さん あまいさん お久しぶりです(^^;
すっかり音沙汰なくしててすみません

全国ニュースに北見の名前がでてきて あちこちからお見舞いをいただいておりますが 以前の170センチに比べれば、いえ 比べるまでもなく 普通に猛吹雪です(^▽^) このくらいでも学校行ってましたし友達の家にも遊びに行ってました<昔

しかし今この吹雪のなか強引に登校させたりしたら、途中で車にはねられかねません(^^; 休校は正解です もう自然が相手なんだからしかたないよねーな感じで諦めるべきですねw 小学生時代の集団下校を思い出したので それは新規でヾ(^^;)

昨日NHKの北見支局の玄関前の吹きだまりから中継してましたが 除雪する前に映像として使えるwと思ったに違いな☆\(^ ^;)
だってー 猛がつかなくても吹雪なら吹きだまり出来て当然ですもん
積雪量に関しては以前の170センチがありますから ワクワクしてたんですがヾ(-_-;)普通の大雪でした  そもそもここいらは雪は多くないとこなんで 十分大雪だと思います

万一停電になったらまず冷凍庫のものを外に出そうとかのんきな事を言っておりまして 全然無事でございます (^▽^)ノ

投稿: micaloo | 2014/12/18 12:32

肝心の水玉さんの訃報については ツイッターの追悼のまとめなんかがいくつか出来てて そこで自分が見た事のない絵や記事へのリンクがあったりで 読んでいて慰められました 見ず知らずの方でも同じ思いを共有できるってこんなにも大きい力になるのかと改めて思いました


水玉さんは自分がこんな風に描いていたいと思わせてくれる絵描き屋さんの一人でした 自分としてはふくやまけいこさんと双璧です 多分これからもずっとです

投稿: micaloo | 2014/12/18 12:42

明けましておめでとうございます
ども、かいちょです

久しぶりに来たら水玉さんの訃報とはね~
う~~む

投稿: かいちょ | 2015/01/01 00:45

かいちょさん あけましておめでとうございます
ご無沙汰してました(^^;
けっこうなショックで年の瀬間近に二三日呆けてました(^^; 年賀状がこれからなのは関係ないと思います☆ばき\(-_-;)


投稿: micaloo | 2015/01/01 15:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 焼そば | トップページ | 数年に一度の猛吹雪 »