« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011/06/29

死ぬかと思った2

以前にもあった「死ぬかと思った」は 結局のところ「いやーあのまま行ったら死ぬかもと思ったさー」レベルだった。今回も マジ死ぬかもぎりぎりに比べればまだまだ甘いのだけど これまでの最悪を更新した今回のクインケ浮腫発作について(誤字やわかりにくい表現などを訂正しました)

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
発端:菓子袋が中身あと二三個でゴミと化しそうだったので 中身を口に放り込んで(笑)袋は燃やすゴミ箱へ。もちろん普段食するに問題のない袋菓子。ほぼ午前5時。

しかし

直後発作が来た 久しぶりにまぶたから耳下腺(とおぼしき辺り)から急に始まり顔全体に広がる気配を見せると同時に胃が痛み出す 吐き気も来る 胃の気持ちになってみればなんか面倒なものが来たみたいだから排除するようにと指令が来たのだから任務了解はたうぜん。 しかし来たと感じて即薬を飲んだので吐き出すわけにも行かず しばらくは胃と出せいや出さないの問答が☆\(-_-;)

胃を説き伏せ中にも 鼻腔内がすっかり閉じた状態になり口の中もまずい具合になって来た  歯ぐきや口腔粘膜がぶよんぶよんに腫れ始めまる ほっぺ内側と歯ぐき全体に食べ物が挟まってるあんな感じ でも下で探っても何もない これの何がまずいかというとこのまますすむと喉の内側がだんだん腫れてくる すなわち 狭くなってくる。  気道の方はまだだいじょぶそうながら(微妙に水っぽい痰が増えてくることがある 前回経験)出入り口が閉じちゃったらアウト それまでにさっき飲んだ薬が効き始めてくれと思いながら 電話はかかりつけ病院を画面に出しておく。(あとから気づいたんだけどぎりぎりの状態で電話してもまともに発声出来なかったものと思われる 後述)

時間はまだ5時半少し前
こんな時間に点滴打ってくださいと電話をするべきか
命の危険が迫っていれば即するべきだけど ここで薬が効けば危険は一気に回避できちゃって 先生にまでご足労頂いておきながら病院に着いた頃にはかなり落ち着いてしまうという事態もある  これはなんかちょっと恥ずかしい  いや 先生なら恥ずかしい事態であるとは思わないだろうけど「結局何ともなかった」というのは一般庶民的になんだかなあな気分になるじゃないですか(って誰に)

6時までになんとか症状の悪化が止まった。アニメやマンガに良くある数秒前にカウンターが止まる時限爆弾とかああいうおもむき(^^;
呼吸は 気道入り口が狭くなってる分 かなり大がかりに普通の呼吸をするという事態になっていた  溺れた人を呼吸させるのに腕を大きく動かして上半身全体を使ってというのを昔見たことがあったのだけど(最新技術ではどうなのか知りません) アレと同じ状態  腕ごと動かして肺を拡張させて大深呼吸 みたいな。 疲れます。 深呼吸になるので時々は長い休みができて そこでちょっと休んだり。

6時半前におべんと支度のために階下におり 動いたおかげで再発動した胃の反撃を押さえ込むべくちょっとの間ソファに寝てみたりもたれてみたり(吐き気が来るか来ないか 痛みがラクになるかどうかってあるじゃないですか 体の位置によって) 半頃から支度開始  水やりなどを終えて外から帰ってきただ~りんに事情を話そうと思ったら なんと ちゃんと発声出来ないことが発覚(^^; (これが結局危なくなった時点で電話し酔うったって無理と思った所以) 喉が なんというか手応えのない柔らかさになっちゃって うまく発声のために使えない  これは初めての経験だった(^^; 声だそうと自然に力入れてものれんに腕押し状態 というか 。
なんとかおべんとはクリアして おセイさん用にちょっと固めのお粥をとおもったら ぐったりしてるまに半分以上お焦げにしたりして(^^;(鍋もちょっと傷んじゃったな)

対おセイさんの事情説明は 顔を見てもらえば一目瞭然ということに(^▽^;
こゆとこはわかりやすくてありがたい。頭痛じゃこうはいかないや

Cocolog_oekaki_2011_06_29_23_31

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

この日は 整形外科でMRI検査の予約日だった 当初はついでに耳鼻科まで足を伸ばしてアレルギーの薬をもらってこよう 駐車場が空いてたら郵便局でヒラサワDVDの注文もしてこようと思ったのだけど 顔が超へいあんびじんなのは我慢するとして喉に違和感が残るのが何とも気持ち悪いので是非ともかかりつけ内科に行きたいところ 

予約が始業すぐでもなかった上に二度ほど撮り直しがあったりで診察が終わったのが11時をまわったころ  会計に時間がかかって内科受付時間の11:30まであと15分   10分   5分になったところで あのーすみませんこうこうこう言うわけであとで寄りますからと申し出たら 「あ 会計出来てますー」    ☆\(-_-;)←こころのばき 
しょうがない 払って大急ぎで病院を出てかかりつけ内科へ(一軒で済んでりゃラクだったのに(-_-;) MRIに間に合わせるように点滴ってこともできたよな でも諸般の事情で別々)

時間をちょっとオーバーしたけど 内科受付はなんとかセーフ。以前 やや遅めに受け付け終了札を出してるのを見てたことがあったのでそこに賭けてたという(^^;
かつてクインケ浮腫と診断してくださり 命の危険もありえるので起こったらいつでもすぐ来るようにと言って下さった院長先生は異動ですでにいない。問診して下さった看護師さんが どの先生がいいですかと言って下さってもまったくわからないので アレルギーに明るい先生がおいでならその方にとお願いした。  カルテがあるからまだいいけれど 最初から説明するのが面倒なので。(片頭痛で懲りた) 

おそらく初対面の先生には アレルギー症状を抑える薬を出して頂き顔を見て(笑)今症状があるなら点滴していきましょうと手配して頂いた。 よかたー 晩までには腫れが引くぞ(薬に依るけど飲み薬だけじゃ腫れが戻るのに一週間くらいかかったことも(^^;)。 点滴は劇的に効いていく。みるみる症状の端っこから軽くなっていく。さすがに喉の違和感まではたちどころに消えなかったけれど それも午後には消えて 夕方まだちょっとへいあんびじん気味だった顔も (ここで鏡を確認w)  今だとだいたい普通   のはず   だ

これ書きながら 以前担当だった先生ならまだ違和感があると聞けば多分喉の具合も診ただろうなと思ってみたり(^^; ま 症状わかってるし薬出してもらえれば今としては問題ないのだけど 腫れたって言ってるのに触診一切無しですかとかも思うんだよね  触られたいかという問題とは別にw   あ そっか まずは一番酷い状態でこなくちゃダメか(笑) 残念ながらたいてい診療時間外なんだよね何故か。

この症状に関しては去年帯状疱疹でお世話になった皮膚科の先生がかなり親身に診て下さったので こんど診察時間内に酷い状況をキープ出来るタイミングが出来たら皮膚科に行ってみようかn☆\(-_-;)  いあ 単純に診る立場だったら症例って見たいと思うんだ(^^; 

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

ついったーで 心配して下さった方々には すぐにリプライ出来ずにすみませんでした。今日電話持ってくの忘れちゃって(^^; メール受信してるので持って行っていれば待合の間にリプ出来たんですが。 おまけに帰宅したらもうぐったりで(^^; 結局今日は仕事になりませんでした 点滴がなかったらもう一軒(耳鼻科)にまで行ってこようと思ってたんですが 間に合わないとなった途端に緊張感が切れたみたいで(^^;(今思えばあの顔で耳鼻科に行くところだったんだなと(^^;)

以上が顛末です

朝はちょっと動いてからini胃にモノを送り込む ってのを無視したらこうですから(^^;  味噌汁の味見とかおかずの味見とか 少しずつ入れてってから胃袋様のご機嫌をうかがってから朝食することにします(^^;     あと 病院に連絡するのはちゃんとしゃべれるうちにw

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
「クインケ浮腫」検索でおいでになった方へ:
以上の文章はいささか間抜けでありますがw 自分の症状の起こり方の様子をみながらぎりぎりまで病院への連絡を待ってたのであって 楽観視していたわけではありません。 発作経験が少ない方では 口の中が腫れだして喉の方にも広がりそうな違和感を感じたら出来るだけ早く受診して下さい。 喉がふさがったら呼吸出来なくなりますので(^^;。  じわじわと水っぽい痰が出始めたり喉がゼイゼイ言い出して息が苦しくなる と言うこともあります 順不同で来ることもありますので すぐ病院へ。 内科 耳鼻科 皮膚科などで対応してもらえると思います 

| | コメント (7)

気温メモ

気温メモ
ちょ  まだこんななのかorz

| | コメント (0)

2011/06/28

暑いと思った

暑いと思った
最高気温27℃の予報でした

27℃なんだ  27℃のはずだ と言い聞かせてました
我慢できなさは湿度のせいだと

真夏日だったんじゃないかー(^^;

| | コメント (0)

今年初めての死にそうに蒸し暑い日になってます。
そこまで大げさに言っていいのかw  えーと うちだけかも知れませんということに☆\(^ ^;)  
汗も驚いて一瞬出るのを躊躇してました。一歩動くのを合図にこらえきれずにどっと出てくるようですが 固まって出てきたのでは蒸散が間に合わないのでほとんど汗としての機能を果たしていませんでした。 状況としては汗を着用しているような(^^;  もっともっと暑い地方の方の方が多いのでしょうが ついに3日前まで低温注意報が出ていたことを考慮に入れて勘弁してくださいw

特別日が照ってた訳じゃない日でしたが あれで日射しが強かったら        なんてことは今から想像しないことにします。   

| | コメント (0)

2011/06/26

寒かったよ今朝

寒かったよ今朝
実際はもーちょっと低めだったらしい

明日からは10℃以上あるみたいです<最低気温

| | コメント (0)

2011/06/24

証拠写真w

証拠写真w
マジでこんな感じ

| | コメント (2)

2011/06/22

雨降って

雨降って
気温が下がってきた(^^;

| | コメント (2)

2011/06/21

諭吉さんの帰還

ブログネタ: 最近、うれしかったことを教えて!参加数

預かった10000円札を落としたことに気づいたのは郵便局から帰ってエンジンを切ったときだった。

車内にもバッグにもない 当然だ しまい込んだ覚えがない
折りたたんで手に持ったまま名前を呼ばれて通帳を受け取ってお使い下さいと粗品入りの袋を受け取っておセイさんが既に用を済ませて車で待っていたので急いで戻ったのは覚えている  その間諭吉さんは何処へ(^^;

落としたとしたらもうすでにないのではないか
しかし預かったお金であるのでこれを無くするとなると自腹を切らねばならない。切る自腹は今やノート貯金となりつつあるDS貯金ヾ(^^;)そこかい

だめもとで―折り返し出かける用もあったし―局に寄ってみた

局員さんには顔を知られているので 今帰ったばかりの私がまた来たというんでなんとなく視線が集中した気がした。どう切りだそうと思った瞬間目が合った局員さんが 私が何を言い出すか待ち受けた気がした。  え?もしかして?と思った(笑)

み:あのー 10000円札の落とし物……
局員さん(複数w):あーーー よかったーーーー(^▽^;)



届けられていました \(T▽T)/


出口のスロープのところに落ちていたそうです。そういえば子供の頃お使いでお札を持たされたら「絶対落とすんじゃないよ」と念押されたなあと思い出しました(^^; そんな自分の間抜けさ加減やら注意力散漫への警鐘かと思えてくると 正直 持ち去られててもしかたがないかー、と思っていたものだから 反動でヾ(^^;)どえらく嬉しくなり ここはお電話だけじゃなく お菓子持って直にお礼に言ってきました

たまたまこの前の日 家にある花を分けて欲しいとおっしゃる方がいて(「よくみかけるけど花屋や園芸市には無い」ようで(^^; たまに分けてと言われます) 沢山あるしすぐ増えますのでどうぞどうぞとスコップでざっくり掘り出してお分けしたら あとでわざわざお礼を届けて頂いたと言うことがありました。 自分とこでもてあましてる分をよそで咲かせてくださるだけで充分嬉しいのですが 頂いたお礼そのものと言うよりそこまで喜んで頂けたことがより嬉しいなあと思い よーし自分も何か嬉しいときはしっかり嬉しい表現を致しましょうと思ったばかりでした  単純?(^▽^)

| | コメント (2)

2011/06/20

気温メモ(追記

気温メモ
さっきまで31℃って言ってたのにー

ちなみに今日の気温

110620_1701001

昨日も何とか20℃に達したと言う感じだったと記憶

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

んでその後夕方の天気予報では30℃になってました

雨なんかは近頃は降る時間帯が外れまくってます。読みにくくなってるのかな-(^^;<空模様

| | コメント (2)

2011/06/18

そぼくなぎもん

注目のグリーンカーテン
窓側は葉裏になりますがここに素朴な疑問が生じる

虫 つかないんだろうか

青虫毛虫ならまだいいんですけど(うち的には) アブラムシとかコナジラミだったらすっごくイヤだな-と思っちゃうんですけど。株元に何か撒けば防除出来るんだろうか。朝顔とか花だけならいいけど実を生らせるんならそれも限定的だよね  野菜に使えるものもあるにはあるけど 
ああいうのは 大丈夫と安心してるうちに一匹飛んで来た後爆発的に増えるからなー(^^;

いや うちゴーヤ作ったことないや あれって虫そんなにつかないの?(^^; あとで調べてみよう  

|

定植三昧

定食 ではないので>えいとっく    ヾ

雨が続き雹まで降ったあとようやく畑に入れそうな感じになってきたので+気温が上がってきたので+苗も限界なので  ひたすら植えまくる。 しかし植えても植えても残りが減らない。 なんというか計画性ってもんが(ry   誰が言ったんだっけ「世の中には言っていいことと言ってもしかたがないことがある」って(笑) 

降雹(という単語が1発で出るようになってしまった)で傷んだ苗も植え替えなのだけど 良く見ると芯がもげてもしっかり脇芽が出てきていて 本当は抜いてしまうのは惜しい。 がんばってるもんはどうしても応援したくなるぢゃないか。   というわけで脇芽一本だけを伸ばすと決めて横に新たに買った苗を植えちゃってるキュウリの畝な訳だが ちゃんと管理出来るのか(^^;

色々と遅れが出ているけど5、6年前の日誌を見たらこれくらいの時季に普通に植え付けてる年もあったようだ  ここ数年暖かかったのでそれが基準になっちゃってるのかも。 どのみち秋まで待てばちゃんと収穫出来ると思うんだよ  がんばれ苗  

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

いあ 苗はがんばってる。トマトなんざもう頑丈そうな脇芽が準備中。買い足さなくて正解だった

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

黒豆の残り、カボチャ苗の残り、トウキビ苗の続き、出遅れたけどこれから蒔いてみる早生種、大幅に出遅れた残りのカボチャ  と、あとはこんなとこかなー。 畑にかかりっきりなので(畑にも草は生えるので(-_-;))庭が飛んでもない状態になってますが目をつぶって頂きたい(誰にw) とか言ってるうちにまた雨とか言ってる天気予報。どうもこの雨のタイミングが良くなくて だ~りんも防除が出来ないとこぼしておりまする

| | コメント (0)

2011/06/16

気温メモ

気温メモ
明日は11\27℃
夏週間 みたいな(^^;

明日は残りの黒豆定植
豆たくさんあるから少しだけ蒔くって言ってたのにトロ箱にびっしり蒔いてたのが二箱……   どこに植えよう(^^;

| | コメント (0)

2011/06/11

週間予報

週間予報
ヒトケタの朝と朝昼落差の日々再び……?

| | コメント (2)

2011/06/10

ひょー 2

午後5時半頃オホーツク海側の一部にいきなり降り出した雹ですが なすすべもなく(だって出たら痛そうだったし(^^; ビニールのマルチなんか穴だらけだったもん)写真だけ撮っておきました。  だいたい今までだとあられの親玉くらいのしか降ったことなくて しかも 写真を撮ってるうちに止んじゃったりしてたんですが 今回はなかなか止みませんでした。網走の方では10分くらい降ってたって本当? 被害甚大ではないかと思います

↓降っても降っても止まないのでおセイさんにも知らせて一緒に見た玄関フードから前庭花壇の様子  まだサルビアの花が見えますが 止んだあと見に行ったらほとんどもげてました(T_T)

↓先の記事の写真と同じ場所から 網戸を開けて(笑) 空中の様子がお伝え出来ないのが残念です でも雪だとこんな「白い筋」にもならないんだよね(^^;

110610_1728001

↓溶けないうちにと  ヾ(^^;)

110610_1732001

↓春先の氷割りでおなじみの場所 
両端に積もり 真ん中を流れていきます

このあと一旦止んで 再び土砂降りが来ましたが その時は屋根にたまっていたものが一気に落ちてきたりして迫力でした(^^;

110610_1733001

↓根元を直撃されたキュウリ こんな細い茎の真ん真ん中に当たらなくても(^^;
 この黒いのはマルチングのビニールですが 穴だらけになってました

110610_1733002

↓実が生った茎がぽっきり折れたトマト 

110610_1734001

↓折れた茎に生ってた実。直撃されてつぶれています すごいコントロールだ(^^;☆\(-_-;)

110610_1734002

↓ナスとトマトの畝 好天続きでやっと伸びてきたところでした  ……にしても6月に入ったと思えない草丈です(^^;

110610_1735001

↓カボチャ。すみませんまだこんなに小さいんです(^^;  紙キャップもぼろぼろになり 中の葉もやられました

110610_1735002

↓何が写ってるかよくわかりませんが 軸だけになった大角豆  だと思います(・_・)☆ばき\(-_-;)

110610_1735003

サクランボの根元  葉っぱが散ってます

110610_1738001

写し損ねましたが実もかなり落ちてます まだまだ青いですが

110610_1738002

一通り被害を見たあと家に入ろうという直前  まだ溶けずに残る縁石付近の雹

110610_1740001

こんな大玉を見たのが初めてなのでとにかく驚いてました

暗くなったなと思ったらがこんがこんと時々ものがぶつかる音がするので モノが飛ぶほど風が強くなってるのかと思って外を見た途端に次々と白くてでかいもんが降り始めました(^^;

娘からハウスを心配するメールが来て ハウスを見てみると 前述の通り居間の窓から見えるハウスはビニールが新しいのでぽーんぽーんと景気よく跳ね返していました。ピンポン球が跳ねるようすに似てました(^^;

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

あとからトイレの窓から二階の屋根を見たら小さな凹みが沢山あります。帰宅しただ~りんによると車の屋根も同様らしい(未確認) 昨日は確認時には既に薄暗くなってきたので野菜の様子しか見られませんでしたが 今朝だ~りんが見回ったら果樹も壊滅的らしいです。受粉したばかりのプラムや 花芽が展開し始めたばかりのブドウなど かなりちぎれて落ちているそうです。

翌朝3時ごろこれの続きを書いていたら急にまた雷雨が来たのであわてて電源を落としました。上の区切り罫からこっちは11日に書いています。とはいえパソコン前に長居も出来ず。これから苗を買い足しに行ってきます

混んでるかなー ホームセンター(^^;

| | コメント (4)

ひょー

ひょー
がー  (^^;

| | コメント (2)

2011/06/04

きんきょ

鋭意草取り中
ほぼ草取り出面
通りすがりの人にうちも頼めないかとスカウトされませんように(ないだろう

とかいいつついきなり花の名前木の名前を尋ねられたりすることはまれにある

しかしだからといって通りすがりの人の昨日予約して今日これから取りに行く苗のそれは可愛らしい様子とか言う話を聞くほど暇ではないんですよ奥さんっ   ←延々と聞くハメにw

一週間ほど20℃台が続くので 遅れを取り戻すべくがんばってもらいたい>苗一同

体調は今のところ怖いくらいに普通です こんなに大丈夫で大丈夫か(^^;

ライラックが咲き始めた
リラ冷えと言う言葉があるけどこの間中充分寒かったので今年はもう勘弁してもらいたい

そんなわけでお絵描きする暇がありません
草取りながら妄想は膨らむんですけど(笑)
あと ネットにつなげるノートが欲しいよう(大笑)
これがあればだ~りん帰宅までの時間がもうちょっと有効になる気が

いやそれじゃ録画が消化されないか☆\(^ ^;)


と言う有様の今日この頃であります

あ マルハナさんたちは未だに女王様達ががんばってます
庭の真ん中にある木に集まるようになっちゃって ここで捕虫網を振り回すとモロに遊んでる風に見えるのでそこら辺の兼ね合いが難しい(^^;

| | コメント (0)

2011/06/02

気温メモ

気温メモ

| | コメント (0)

アロニア開花

アロニア開花

| | コメント (0)

2011/06/01

ていおん。2

ていおん。2
1℃より暖かかった
思ったより雲が多くて霜も免れられたらしい(^^;

明日朝は4℃の予報 晴れそうなのでしっかり霜注意報
それを乗り越えたら暫くは心配なさそうです

次はいわゆるリラ冷えかなー(^^; そう言えばうちのライラック 紫の方に蕾がありません 今年はお休み?

| | コメント (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »