« 罪な検索 | トップページ | ただいまの気温 »

2011/01/11

最初の「天使」の記憶

むかーし裏にあった教会の日曜学校に友達と行ってたときの記憶の中には 
全く覚えがない

自分の中で一番古くて印象深い記憶は 
多分 P.F.スローン歌うところの「孤独の世界(原題: From a distance)」なので 
どうも世界を見下ろす高みで涙する姿というイメージが強い

よくよく脳内反芻してみると歌詞の中では 

Have you ever heard a crying angel sing?

と歌われるので これは静かに涙するという状況ではないんじゃないかw
これを初めて聞いたときはまだ英語を知らない時分だったので 
単純に日本語の「泣く」であると思い込んでいたけれど
「cry」であれば 「(声に出して)泣く」で
状況によってはなにか「叫」んでたり「呼」ばわってたりもアリか

   いや曲調からいったらそうじゃないんだろうけど

詞だけ読んでイメージ膨らませるのは勝手だからいいや   ヾ(^^;)

膨らませたあげく全然あさって方向にたどり着いて原型見るかげもナシ   
だと望むところ
きっかけってそういうものかもしれないし

|

« 罪な検索 | トップページ | ただいまの気温 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 罪な検索 | トップページ | ただいまの気温 »