« そういえば | トップページ | 動画でお見せしたかった »

2010/06/17

Peregrine

という曲があるのだけどまあそれはともかく はやぶさです ヾ(^^;)ヾ(^^;)

実は思い入れ深すぎてずっと書いては消ししてました
思い入れはVoyagerに始まるのだけど どうも どんな困難があろうと淡々と仕事をこなしていく機械によわい(ここはひらがなでw) それを言ったら子供の頃父が運転してた会社払い下げの車にまでさかのぼるのだけど それもおいといて……

たかが機械に君付けだの 擬人化だの 擬人化アカウント(さすがに後半ちょっと引いたけど(^^;)なんて  と言う向きの気持ちはわかる よくわかる  機械は泣かないのだし健気にもならないのだし燃え尽きようが痛くも痒くもない

でも

人は感情移入するものだから いいんだよそれで(・_・)o゛(笑)  だからこそ人もがんばっちゃう   機械が【頑張った】のは人の頑張りの反映なのだもの

 

「カプセルを残して燃え尽きる」とか言われると とたんになにか別方向のスイッチが入りそうだよね日本人てw  実は自分も例に漏れずそっちに傾きそうになった時期があった。でもよく考えるとそれは むしろ開発者さん達への感情移入だったみたい。 データとして丸ごと入手できたらどんなにか という実際的な問題以外に やっぱり ボロボロになったであろう機体をその目で見て その手でさすりさすりして よく頑張ったなあと言ってやりたいよね。

でも  いよいよ大気圏内で輝きだしたのを見て(リアルタイムでは見られなかった アクセス集中で真っ暗な静止画状態だったw) なんだか湿っぽさが吹っ飛んでしまった。 
あれは盛大な「ただいま~~~\(^▽^)/」だ。 きっと満面の笑みで。
おかえり はやぶさ。沢山の人が大きな思いを持って君を待っていたよ。 君の姿は多くの人の記憶に刻まれたに違いない。多くの人に夢と希望の種を蒔いたに違いない。君のラストショットは沢山のパソコンの壁紙になっt☆\(^ ^;)

この火を消してはいけないと思う   えーと ここで低予算について言及したいところなんだけど 諸々の比較対象を調べたりしていないのでできません(^^;  でも低予算であったことは周知の事実  そのうえ事業仕分けでこのままでは次は見込めない  技術継承においても空白を作るのは致命的ぢゃないですか   はやぶさ2に 是非予算を(^^;  


※ ”Peregrine” 自分の脳内に流れてるのはDonovanの曲 アナログレコードでしか持っていないのでここしばらく聴いてません  最初「なんだこれわ~ へんなきょく~~(^^;」ヾ(^^;)と思ってたのに今ではけっこう好きです  

|

« そういえば | トップページ | 動画でお見せしたかった »

コメント

こんばんは

>でも低予算であったことは周知の事実
大雑把に言うと、JAXAとNASA(この違いを知らねぇやつはいねえだろうな)で、最低で二桁は違います。
「はやぶさ」に搭載された小惑星探査機「ミネルバ」は、NASAが相乗りで10億円の予算を計上したものの、承認が得られず撤退し、3000万円の予算で開発されました。
その3000万円すら通らず(ちなみに来年度のJAXA予算は2000万円)、試験機のぢゃんくや民生品の採用・協力メーカーの提供などで賄われてます。

ただね、日本の宇宙開発もJAXAに統括されたんだから、プロモーションの上がりを考えるべきかなとも思うんです。ようつべやニコ動でオリジナルの歌を作っている人いるしね。タイアップしてCDを売り捲るとかぁ、DVDを売り捲るとかね。(笑)
↑こういう広報をしていれば、「一番になる理由はなんですか」なんて、いわれ無かっただろうし、詐欺師紛いの「経済ひょーろくだま」に「はやぶさの存在をどれだけの人が知ってたんだ」なんて、台詞を言われることもなかったでしょう。

投稿: 飛魔人 | 2010/06/18 02:36

コメントありがとうございます。 ミネルバに関しては当時よほどごたごたしていたと見えて(笑)完全に追い切れていなくて 我ながら唖然とする今なのですが(^^; もう少し予算があったらと本当に悔やまれますね。NASAの予算を挙げる前にすでに超メジャーな映画の制作費にすっかり負けているみたいなふしもあるみたいで(^^;

ツイッターで刻々と 今この方向のこの角度を見上げたらそこにはやぶさがいる と伝えられましたね  定時のニュースを待つしかなかった頃には想像もつきませんでした。街行く人にはやぶさを知っているかと聞いても そりゃあ大半の人が知っているというほどの知名度は確かにないでしょう。けど 平日3~400人が普通だというプラネタリウムの入館者が 帰還間際「はやぶさ帰還」プログラムを見るために千人を超えるお客さんがあったというじゃありませんか。折悪しく大金が動く放映権が絡むヾ(^^;)ワールドカップとぶつかってしまって LIVEで帰還を待ち受ける企画を打つ機会をもてなかったのが本当に残念です。事前に帰還を盛り上げようにも まず大金払ったのにイマイチ盛り下がってたワールドカップを盛り上げるのが第一だったでしょうかねー(^^; JAXA側で アクセス集中を見込んで増強したと思われるサーバーは みごとにオーバーキャパでしたね パブリックビューイングの会場も 訪れる人の多さに第四会場まで増設したそうで
この機会にあのステッカーやストラップやら諸々グッズが発売されれば売れただろうになあと思うんですが (つか あのステッカー欲しい(^^;

だんだん横道に逸れたので 8行ほど削除しつつ Back to the earthのBDをかごに放り込もうか逡巡中ヾ(^^;) なんか中途半端ですがとりあえず朝の支度に行ってきます(^^;

投稿: micaloo | 2010/06/18 07:05

リアルタイムで大気圏再突入の映像を見て、感動&涙!!!最後の力を振り絞って撮ってくれた地球撮像を見るたびにまた涙が溢れてきちゃいますね。
今は亡きヾ(^^;)はやぶさ君がいとおしいです。

JAXAの「はやぶさ帰還ブログ」の『「現在地」ただいま!!!』はみかるーさんの「盛大な「ただいま~~~\(^▽^)/」と一緒なんだけどね(笑)

今朝は今朝で、こんな記事を見つけてまたうるうるしてしまった↓

http://twitpic.com/1xhnee

みかるーさんだったらどこの部分を真っ先に食べたいでしょうか?ヾ(^^;)
スタッフの熱い思いが伝わってきましたね。

投稿: よしこ | 2010/06/18 15:23

ご夫婦でリアルタイムでご覧になれましたかー。うちはほぼ静止画を見つめてました。 ログの中から動画サイトのURLを拾って見に行ったら

「あー 星 瞬いてたんだ」   ←見ていた映像では瞬いてませんでした(笑)


一時のニュースに出ると聞いて慌てて下に駆け下りました。

>一緒なんだけどね(笑)

ふと気づくと現在地「ただいま」になってましたね して今は大気にとけこんでいるらしい(^▽^)
でもまあ それは中の人がいるアカウントで やっぱりはやぶさ本体の「ただいまー」が圧巻です  

ケーキは えーとどこかで普通のお菓子ではやぶさを作った写真を見たことがあるんですが あれはどこだったかなあ(^^; 履歴残さないようにしたのが仇で 判らなくなってます。お返しに張ろうと思ったんですが探せませんでした(^^; 
とりあえずこのケーキは太陽電池あたりが美味しそうです(・_・)☆\(^ ^;)

投稿: micaloo | 2010/06/18 21:44

こんばんは

>すでに超メジャーな映画の制作費にすっかり負けているみたいなふしもあるみたいで(^^;
エンターテイメントはねぇ、”煽り”もあるから正確なところは不明ですが、表に出ている金額では完全に負けてますなぁ。
で、そんな低予算であれだけの実績を「はやぶさ」があげちゃったものだから、NASAも議会から予算削減を突き付けられているそうな。でもねぇ、NASAが同じ予算で似た様なミッションをやったら、絶対に失敗します。と言うか、戦略的な思考の違いってやつで、彼らは「必要な失敗」を経験しにうちには絶対に踏み切らないでしょうから。
後は「真田さん」の存在(笑)とか。

>定時のニュースを待つしかなかった頃には想像もつきませんでした。
(゚-゚)(。_。)(゚-゚)(。_。) 激しく同意。
そして見守る我々の側も、こうやって顔を見たことが無い人と、思いを共有できるようになりました。この面で「はやぶさ」が果たした功績が一番、大きいのではないかと感じています。
マスゴミに依るライブ放送は、ワールドカップの放映権をNHKがとっちまったのが、痛かったですねぇ。日本のマスゴミの中では唯一、NHKだけがオーストラリアへ現地取材班を送り込んでたけど、ワールドカップ第一試合と重なっちゃったから。

そうそう、NASAがDC-8飛ばして空撮した、「はやぶさ」の再突入映像ですが、一際大きな「火の鳥」が現われ、その後数羽の小さな「火の鳥」に別れたように見えます。私には「さ、次は誰が来るんだ」と、誘っている様に見えました。

p.s
「ニコ動」をチェックしてたけど、ヤマトのBGMとSFが嵌まりまくりで、通勤のBGMも今週はヤマト・セレクションだい。
こっち方面でも「はやぶさ」は、良い種を播いて行ってくれたようです。

投稿: 飛魔人 | 2010/06/19 01:21

今朝のニュースで マルサが突き止めた脱税額が250億円とか聞きました( ̄_ ̄)  というのはまあおいといて(笑)

たしかに<必要な失敗
失敗は成功の糧になるものであるにかかわらず 失敗したことによる損失と責任ばかりが追及され叩かれる世の中ですね。日本人の体質ってもんもあるのかもしれませんが 失敗を恐れず(といえば多少語弊がありますが)負けない人達が成功を収めているにかかわらずなぜこう改まらないのか 失敗の責任ばかりを追求するあまりに事態を悪くする例だってあるというのに     というのもおいといて\(・_・\)(/ ̄_ ̄)/☆\(^ ^;)

そうそう 真田さん

何かを検索しようとして「はやぶさ」と打ち込んだら文字列候補に「はやぶさ こんなこともあろうかと」があったので何事かと思って飛んだらば大ウケでした(^▽^) 候補に上るくらい沢山の人があの文字列で検索してんのね

しかし少ない予算や重量制限で 予備の対策もぎりぎりで 局面によっては吉と出ない確率もあったでしょうによくぞうまく働いてくれたものです。

>顔を見たことが無い人と、思いを共有できるようになりました。

きっとぎゅうぎゅう詰め状態だって事でしょう<サーバー 時々何人もこぼれ落ちるという押しくらまんじゅう状態みたいな(^^; 部屋には1人しかいなかったのに ものすごく大勢で見守ったような体験をさせてもらいました。実際に人が集まったパブリックビューイングの盛り上がりはさぞかしと思います

>「さ、次は誰が来るんだ」と、誘っている様に見えました

火の鳥は甦らなければいけませんね
署名サイトでははやぶさ2の予算を求める署名が立ち上げられていました。そういえば菅総理ははやぶさ帰還の夜管制室にねぎらいの電話をなさったとか。ぜひ仕分けの見直しをしていただきたい。JAXA側もはっきりとした展望を持ってアピールできるのではないかと思いますが― ぜひとも仕分けに負けない力強いアピールを!

長くなりましたがついでにもひとつ
生放送の機会がなかったのは本当に不運でしたが(多分関連部署の担当者さんも悔しかったのじゃないでしょうか(^^;きっと生で待ち受けたかったよね) こと権利が絡むとやれそのままの画像を放映しろだのと色々うるさいはずなので おそらく子画面同時中継もできなかったのでしょうね。それを考えて事前にレギュラー番組に組み込んで構成したのではないかと思います。(とはいえ クローズアップ現代の性格上取り上げなかったら嘘ですよね)映像を整理してニュースでも流しててくれましたし。
ついったー上でNHK関連アカウントがずいぶん叩かれたとあとから知って 中の人気の毒になあと素直に同情しました(^^; 叩いた人は多分普段あまりNHKをご覧になっていないのではなかろうかと思うのですけど(^^; 

知名度に関してはワールドカップ圧勝だしなあ(^^; 

投稿: micaloo | 2010/06/19 11:12

新規で書いたら?な長さになっておりますが あちこちに飛び飛びになるのもイヤなので ここにつなげております(^^;)>゛

投稿: micaloo | 2010/06/19 11:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そういえば | トップページ | 動画でお見せしたかった »