« 梅刻印 | トップページ | ジョアンナのぬりえ(追記あり »

2009/03/23

J.D. Lyrics

こないだジョン・デンバーのライブを見て以来 ちょっといろんなものがフラッシュバックしてます その多くは歌詞のなかの言葉だったりします 若い頃覚えたものって忘れないものだなあと感心する ってのはここでは\(・_・\)(/ ̄_ ̄)/おいといて

学生時代 まさに英語勉強中の頃 三人のDさんの歌詞に私はお世話になりました
N.D. J.D. D.M ―
中学で英語習い始めの頃は 歌詞で覚える単語の方が圧倒的に多いので 単語のテストもそんなに苦になりませんでした。いわゆる新しい表現に自分や先生や辞書が追いつけていなかったのがもどかしいくらいでした。今みたいにネットで調べるなんて出来ませんから ひたすら本や辞書を調べるしかなかったわけです

そういえば後年の何枚か聴いたことないんだよなあとか思いつつ出かけたAmazon。
表玄関の「おすすめがあります」がなんとなくもみ手状態に見えました(^^;
誘いに乗ったらばいつしかこんなページに(笑)←Amazonに飛びます

丁寧なレビューが書かれていて そもそもこのあとまず新曲は出ませんからこれでほとんど全曲決定 今後「II」の出る可能性も残念ながらありません。全曲まとめて(いちいちCDやアルバムを引っ張り出してまた片づけるという手間を省いて)手元で読めるならこんなシアワセな事はないので 即買い物かごに放り込みました

それが今日届きまして 食べかけの昼食ほったらかしで 本人のコメント部分だけ抜き読みしてました。 数曲分 曲に関する生前の本人のコメントが掲載されてるんです。国内盤のライナーノーツで紹介されてたエピソードもありますが やはり本人の言葉で読めるのが嬉しい。言葉をなぞっていくと声が聞こえてきそうです。ジョン口調で読んでみたりしてw

”Tools”がなんでああなのかわかったのが嬉しいな 
ずっと疑問だったんだ。
ホントにウサギか?って。 
だってウサギにつけるんやヘンな名前じゃないですか(笑)複数形だし。

前述のようにいちいちアルバム引っ張り出さなくても読めるようにと 実は学生時代ノートに書き写したものがあるんです 数冊(笑) 途中で挫折するだろうと あえて厚いノートで始めなかったものだから分冊になっちゃって それも後半になると一発で探し当てられなくて(アルバム順だから 後半順番があやふやになると探しにくい(^^;) いっそテキストに打ち直そうかと思ってたくらいです

本の最後に2002年までのディスコグラフィがあります  持ってないアルバムまた集め直そうかなあw 輸入盤だと安いんだよね 

|

« 梅刻印 | トップページ | ジョアンナのぬりえ(追記あり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅刻印 | トップページ | ジョアンナのぬりえ(追記あり »