« Webページ | トップページ | J.D.@BS洋楽ライブ »

2009/03/13

ACC特典映像

ACC公式サイト を久しぶりに見に行ったら特典映像の内容が明らかにされてました。
メインは かねてからいったい何がと思わせぶりだった オリジナルアニメーション作品  デンゼルを中心とした”On the way to a smile EPISODE DENZEL FINAL FANTASY VII”だそうです(うろ覚え。冠詞間違ってない?(^^;)  あちこちで断片的に露出されてきて AC公式サイトでの掲載更新も続かないまま そういえばACCと同時発売で出版されるとも告知されていましたが 映像作品になってましたかー

   ……って その出版に関する情報ってどうなってんの?(^^;
   今見に行って知ったのでまだあちこち見に行ってないので全く知りません

今朝起きたらいつのまにか起きていた久々の偏頭痛により ちょっとへたり気味です
昨日お使い三昧で手をつけられなかった確定申告の書類は そんなへたった頭と痛い目で戦わなければなりませn☆ばき\(-_-;)たたかわんでええ

更新といえばあれはどうなったかと FF13のサイトに行ったら キャラとメッセージに更新がありました。「年内には出るんだろう」との噂 たまに年をまたぐんでは?という噂もあったりしますが 楽しみにしつつ  はたと気がつくと 今回はFF13 FF13versus FF13agitoと三作品立て続けって事もあり得るわけで(そんなに「立て」続きはしないでしょうけど)もっと余裕のある貯金が必要にになってきそうです(^^;

では 領収書を引き連れて戦ってきます(^^; げっ もうじき昼じゃん

|

« Webページ | トップページ | J.D.@BS洋楽ライブ »

コメント

おおっ
なるほど~  って何が(^^ゞ
Accの公式サイトの表紙を見ての感想です

少年の後ろで おじさんが ぬお~っとエラそうに立って
ますが多分 悪役…ですね

投稿: 京子 | 2009/03/17 17:12

説明しよう(・_・)b☆ばき\(-_-;)
ファイナルファンタジー7の後日談としてアドベントチルドレンという映像作品がありました。FF7はプレイステーションのゲームソフト AC はDVD  これにマンガで言うならw大幅加筆修正して本来のイメージの再現を狙いブルーレイディスクでリリースされるのが アドベントチルドレン コンプリート すなわちACCです。

手前の少年 すでに成人ですがw本作の主人公 後ろにいるおじさん(笑:ファンの方怒らないように)がゲームではラスボス ストーリー中も宿敵 しかし容貌とw単純に悪として描かれてないあたりで主人公のそれに匹敵するBGMとヾ(^^;)ファンの数を獲得(多分)  
FF7コンピレーションと称して FF7の登場人物から派生したストーリーを描くゲームが複数あるので エピソードとしては後付感が否めず 物語の整合性については矛盾が更に矛盾を呼ぶという批判もありつつ これだけ広がった風呂敷をどうたたむのかが注目されます(・_・)ヾ(^^;)説明になってるのかこれ?

ってところでお使いを頼まれたので中断(^^;

いあ 語り出したらきりがないので中断されたくらいが丁度いいかも(^^;

投稿: 千賀家 | 2009/03/18 10:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Webページ | トップページ | J.D.@BS洋楽ライブ »