« それはすでに忘却の彼方 | トップページ | OpenCanvasプラス試用 2 »

2009/02/03

OpenCanvasを試してみる

このあいだ長女と話していて デリーターから出てるお絵かきソフトがいいらしいという話になった
ペン入れの感触がいいらしいんだけど そんなものは慣れもあるからまあ置いといて
きになるのは 紙の角度を変えられる とかいう機能

「ほらー 描きにくい角度って紙を回すっしょ
あれをできるらしい」

ほんとかそれ(笑)
しかも軽いらしい
写真屋に比べりゃたいてい軽いけど

で 検索しているうちに これがそっくりさんなので
試用版を頂いてきました  OpenCanvas Plus 4.5
デリーターから出てる方も最新版が4.5      w 中身同じもん?
とりあえずよりシンプルそうなこちらを試用

書き味の方は こればかりは慣れなので初日では何とも言えず。
で これがもんだいのw 紙を回す機能らしい

Oc01

描き心地を見るのにちょっと大きめなファイルを開いてしまったので
こんなになっちゃいましたが
直線部と円形部分にスライダーがあって 簡単に回せます
(本来はもちろんまっすぐ縦長です)
もっとも 書き込んだ状態で回した時にどうなるかは
まだ試してません

なんとなく いっそ手で描けって感じもしますが
それを言っちゃあおしまいだ(^^;

で 現行お金を払ってこいつを使うくらいなら 写真屋のブラシをカスタマイズした方がいいんだけど なにせこちら プラスバージョンだとPSDの読み保存が出来ます(^^;
しかも多分w軽い
頻繁に描くようならペン入れ専用に買い ってとこでしょうか
でもペン入れだけなら写真屋もそう重くなんないよな? どうだろ
情報量によるのか(^^;

試用版は30日間以内もしくは30回の起動
サイトは 
OpenCanvas 紹介ページ  
デリーター CGイラスト 機能紹介ページ

お値段は 普通バージョンで5000円 プラスバージョンで7500<OpenCanvas
デリーターのはそれぞれ7500円 10500円 たしかトーンサンプル多数付き
ほかのマンガイラスト用ソフトを知らないので比較のしようがありませんが
描ける人は それはもうばりばりな作品をお描きです
   要は道具じゃなくて腕前か(^^;ヾ(^^;)それを言うな
PSD保存は OpenCanvasで PSのバージョンを6までサポートしているようです
そこらへんはまだ試していません  とりあえずペン入れと下書きレイヤーが取れれば私的にはいいですが 現在試用なせいか開くたびにツールパレットやキャンバスが元に戻っちゃって 開くだけで結構面倒です(^^;    開きっぱなしにしとこヾ(^^;)

|

« それはすでに忘却の彼方 | トップページ | OpenCanvasプラス試用 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« それはすでに忘却の彼方 | トップページ | OpenCanvasプラス試用 2 »