« OpenCanvasを試してみる | トップページ | OpenCanvasプラス 試用3 »

2009/02/04

OpenCanvasプラス試用 2

相変わらずの独り言なので読み流して下さい(^^;
今ちょっとのヒマを見て超ラフな下絵にざっとペンを入れてみましたが


やっぱり紙を回せるって快適です
これは描いてる人じゃないとわかんない快感かも
実際これのこと聞いた時に それかー(^^; と思ったもんw
ただ いろいろと予想したほど軽くはない感触です(^^;
ほかに色々立ち上げてるのと 
操作に慣れてない(いちいち在処を捜すとかw)せいもあろうかと思いますが

メモリ少ない時の 待ちのワンクッションみたいな感触なので
ソフト多重立ち上げのせいかなー
追々分かると思いますが(^^;

以前 古いバージョンのペインターエッセンシャルのかぶらペンのタッチが好きでした
あれよりちょっと柔らかい感じかな
こんなふうにブラシをカスタマイズさせられればいいわけか とも思えたりw
いや だって 複数立ち上げよりも一個で間に合う方が
結果的にラクと思えますし

いあー それにしても  手元で紙を回すってのには捨てがたいものが(笑)

まあ ソフトでペン入れをすることはめったにないから
べつにいいっちゃあいいんですが(^^;


試用期間でもPSD保存が出来ますので 連携を試すことも可能です<他ソフト
もっと小さいファイルでイベント保存てのをやってみようかと思いますw

ほか いつも読んでるブログでやたらアニメーションソフトが目につくこのごろ
いやだなあ(^^; あんなのに手を出したら 他なんにもできませんよね(^^;
じゃ 見なきゃいいのにって? それができたら(^^;

追記:

さすがのPainterは 回転させる機能標準装備なんですって?
んで 写真屋はCS4から実現されてるらしいという記事をどこかで読みました(^^;

|

« OpenCanvasを試してみる | トップページ | OpenCanvasプラス 試用3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« OpenCanvasを試してみる | トップページ | OpenCanvasプラス 試用3 »