« 宝条との会話【CCFF7】 | トップページ | いよいよモデオヘイム【CCFF7】 »

2008/01/20

睡魔ところかまわず

不謹慎にも「o(^◇^o)」な顔文字を使ってしまったワタクシは 実の父の葬儀の間最前列で泣けてくる中でも思わず笑いそうになるのをこらえていた娘であり お通夜の晩ここに表だっては書けない事情ヾ(^^;)から 表に堂々と言っていいほどの看病疲れで倒れる寸前の母と一緒に 他の親戚より早く寝たまま熟睡しきって 冷房に負けたか風邪を引きどうやら熱を出したことから結局人よりも寝ている時間が長く 実の弟になんで通夜の晩に妻と娘が寝ているのかと笑われた娘であります。笑う弟も弟ですが これがうちの家系だったりして。聞くところによると父の母の葬儀もにぎやかだったらしい  笑い声で(^^;

何てことを思いだしてました。
気力でもつ とはよく言いますが 気力でもつだけの体力があるからだと思えたりもします。結局体力っスよ(^^;  まあ 私の場合事情によりヾ(^^;)気力は切れてましたから何とも言えませんか(^^; 体力を引っ張るだけの気力があればこそ なのか。結局どっちが欠けてもだめなのか。

父の状況とはまったく別に 私の状況の最悪は父の葬儀の直前までであったかもしれません。あれ以後状況がよいほうに向かっています。ってえことは ちゃんとお浄土からいい方に進路を向けてくれたわけね>父   山坂あっても悪い方には落ち込んでってない気がします。

|

« 宝条との会話【CCFF7】 | トップページ | いよいよモデオヘイム【CCFF7】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宝条との会話【CCFF7】 | トップページ | いよいよモデオヘイム【CCFF7】 »