« 急に読みたい | トップページ | 下り20キロ »

2007/11/29

背骨のどこかで

昨日はずーっとだるいような重いような痛いような 足に至っては触って冷たくもないのに冷えて芯に痛みを感じるような とにかくいや~~な感じで なにをするにもいつもの倍「どっこいしょ」に力を入れないと出来ないような有様で たった二三日ごろごろしてただけで筋肉がなくなったんではないかとか このまま固まってくんじゃないかなどという不安にかられるほどでした。

夜 二度目の夕食の(だ~りんのね)後かたづけの最中に ちょっと体をひねったはずみに 腰あたりの背骨の延長上のどこかでちいさく

こき…

と音がしました(・_・)

なんだこれ~ と思いましたが悪いもんじゃなかったらしく(笑)むしろその後からだがラクになりました(^◇^)  いままでなにかヘンな方にずれてたのか?
座骨神経痛めいた痛みがまだ残ってますが今日はとりあえず仕事が出来たからいいや(^^; その仕事がまた腰に効くヾ(^^;)ような作業だったもんで また夜には座れないような状況が生まれるかもしれません(^^;

|

« 急に読みたい | トップページ | 下り20キロ »

コメント

タイトルになんとなく童話っぽい世界を感じてしまいました。
きっと、骨の妖精(ンなもん、いるのか?)の悪戯だったのかもしれませんね~。

って、メルヘンチックか? (^o^)☆\(^^;) パシ!

投稿: Yoro | 2007/11/30 08:28

骨の妖精さんには 骨を作るのと壊すのと二派いるらしいので 是非仲良く仕事をしてもらいたいです(^^;

投稿: 千賀家 | 2007/11/30 10:20

骨の妖精さん(^^;)
わたしの腰も、こき って言わせてください。

最近、腰痛で、鍼灸院に通っています
そのせいか、骨の妖精さんで
浮かぶ絵は「羽の生えた髑髏さん」ヾ(^^;

投稿: さんご | 2007/12/01 23:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 急に読みたい | トップページ | 下り20キロ »