« 雪の季節 | トップページ | ぼたぼた »

2006/11/11

暖気

月が変わった途端に寒く といったそのあとで 異様なほどの暖気になりました。そのせいか 季節はずれの夕立めいた雨があったり この時季には普段聞かない雷がなってたりします

7日 ついに竜巻までが起こりました。吹き込む湿った暖気 流れ込む冬並みの寒気 しかも谷あいから平野に続く地形。いろんな条件が重なり合って 最悪の事態が起きてしまいました。北見から佐呂間に抜ける「新佐呂間トンネル」の工事現場のプレハブが 中にいた人ごと100メートル近くも吹き飛ばされ 工事関係者9名が亡くなりました。

関係者の皆さんの日ごろの意欲や夢、仕事への誇り、何の前触れもなく大切な人を失った遺族の方々の気持ちを思うと言葉が見つかりません。

トンネル工事は土砂崩れで二名が命を落としたのをきっかけに、調査で危険とわかった峠を安全に通行するために行われてきたものと思います。工事は安全に進められてきました。それなのにこんなことになってしまいました。 現場の所長さんの「何でこんな目に―」という言葉が痛々しいです。

佐呂間のこのあたりは 今年の夏の大雨でも被害をこうむっているはずです。ようやく立ち上がった今ごろになって、雪も降ろうというこの時季になって100軒余りが全半壊の被害に遭いました。報道などで不安を訴える高齢の被害者さんの言葉に胸が痛みます。

何も出来ない身では せめて義援金募金に行ってきます^^;

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

明日には雪の予報が出ています。冬支度も佳境。タイヤ交換は本日決行の模様ヾ(^^;)

またしても低気圧がとおりますが 今度は地表近くの気温が低めになってますから もう竜巻などの心配はないとおもいます。でもだからといって簡単に安心して眠れないよね^^; 被災地の皆さんが落ち着いて眠れる日が早く来ますように。

|

« 雪の季節 | トップページ | ぼたぼた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪の季節 | トップページ | ぼたぼた »