« NHKで乳の基準など | トップページ | 33333 »

2006/06/14

音楽著作権に関する記事

「補償金もDRMも必要ない」――音楽家 平沢進氏の提言

音楽著作権に関するインタビュー記事です。BLOG違いっぽいですが この手は人の目にできるだけ触れたほうがいいかと思って リンクしてみました。

自分で作って演奏したものが自分のものにならないって絶対おかしいし そういうものを吸い上げて利益を上げて平気というしくみが どうにもいやらしく思えます。この業界ではこうなんだと昔から言われたんでしょうが ふつうの人が変だと思うような常識は やっぱり変なんですよね。って 日本語が変だぞ^^; 

これに関して一通り書いてからさあ送信 と思ったら いろいろあって消えちゃいまして_| ̄|○ ちょっと脱力してます(笑) なので というのも変ですが^^; ここだけちょっと引用。 記事の3ページ目です

お金を払ってまで欲しいと思ってくれなければ、やってる意味がない。違法コピーしてそれで満足してしまうようなものであれば、それは自分のせいだと。作品がその程度のものでしかないと判断する姿勢を、今のところ持っています。

その姿勢が好きです         ヾ(^^;)

|

« NHKで乳の基準など | トップページ | 33333 »

コメント

MP3配信を始めた頃のインタビューで、倫理問題と音楽配信をくっきり分けて語っているのを読んで
「頭のいい人だなあ」と思いました。
そのときにも、みかるーさんが引用した部分についても、同様の趣旨のことを言っていたような気がしますが、プロの姿勢と発言ですよね。

ぱっと見には「新しい事をしている」ですけれど、単に目新しそうなことだからしているんじゃなくて、自分の作り出す音楽をできるかぎり自分でわかりやすく管理して、エンドユーザというかリスナーにも余分で不透明な負荷をかけないように届けるという明確な目的のために、方法を模索した結果。
で、現在のところのベストを選んだ結果が、新しい試みということになっているのですよね。
音楽じたいにもちろん惹かれたわけですが、そういう姿勢を知るとさらに惹かれますね。

じつは、復刻版がちゃらになったので、そのかわり(という名目で)またしてもCD「サイエンスの幽霊」を買ってしまいました(笑)。

投稿: はる | 2006/06/14 09:52

はるさん こんにちは(^o^)ノ

>そういう姿勢を知るとさらに惹かれますね

結局のところ 創作に対する態度というか 一事が万事その人の考え方が反映されちゃうってことなんでしょうね

>復刻版がちゃらになったので

残念でしたね(/_T)

>そのかわり(という名目で)またしてもCD「サイエンスの幽霊」を買ってしまいました

(^◇^)あれは面白いですよね。いや どれも面白いんですが。アルバムでどれが自分的ベストかと言われて非常に困る人ではありますが あれはなかなか上位ですσ(^ ^;) で 今気に入りを上げようとして 次々順番に名前を連ねてしまったのでやめました(笑)
「サイエンス」がきたらもう「時空の水」「ヴァーチュアル・ラビット」は目の前ですね (^-^) ヾ(^^;)ヾ(^^;)

投稿: みかるー | 2006/06/14 10:12

その姿勢が好きです2 (^o^)/

いやほんとに価値があると思うものは違法コピーなんかできませんて。
その証拠にみゆきさんのは全部お金を払って買いました( ̄^ ̄) ヾ

投稿: Oz | 2006/06/17 10:20

わはははは Ozさんもその口ですか(^◇^)
のめりこんだら可能な限り知らなくちゃ気が済まないので
5桁のボックスセットに手を出しましたσ(^ ^;)
なんだって お金のないところに積み立てが満期になるかなー(笑)
以来びんぼーです(^◇^)気持ちはびんぼーじゃないので気になりませんが

投稿: みかるー | 2006/06/19 11:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190192/12032630

この記事へのトラックバック一覧です: 音楽著作権に関する記事:

« NHKで乳の基準など | トップページ | 33333 »