« Happy Birthday, Wolfie | トップページ | 心待ち »

2006/01/30

図解屋 格闘中

図解屋のTohohoは専用Blogで と思ったら こっちがすっかり留守になるのでどうしたものかと とりあえずこんなのを持ってきました^^;
もっとてっとりばやく出来るものにすればよかったと公開しつつ試行錯誤中です

いまのところ 写真屋で十分なのに なモノになってますが
写真屋だったらもうとっくに出来上がってるくらいの時間がたっています^^;
これも グラデーションでホワイトを入れられるかと思い立ってやってみたんですが
さあ グラデーションはどこで設定するのだという問題からはじまりまして
それはたいそうな回り道を^^;

026

クリックするともうちょっとだけ大きくなりますが
わざわざ図解屋でやるほどのもんかいな って感じですね^^;

|

« Happy Birthday, Wolfie | トップページ | 心待ち »

コメント

立体感、奥行き、質感は、圧倒的に写真屋の出番と思います。

①図解屋のパスを写真屋にコピペ
②取り込んだパスを、パーツごとに選択範囲に変える。
③パーツ別のレイヤーを作成する。
④おおまかなペイントを施す。
⑤写真屋の得意な機能を使う。
------
とかで・・図解屋を使うのはパスだけと言うことが多いですよ

投稿: welcome | 2006/01/30 14:19

ふふふふ
ここで立ち戻ってはせっかくの凍死が


_| ̄|○°


投資が(の前に「闘志」がでました(笑))無駄になるので
一通りの機能で試行錯誤しています。まず覚えないと←話になりません^^;
まだ全然 「これなら写真屋で出来る」レベルなのでσ(^.^;)
しばらくは 「写真屋で十分なんじゃないの?」「どこが図解屋?」が続くと思います

これ一応全身作ってあって
パスの使い勝手とか
オブジェクトの扱い方とかそんな初歩の初歩で
あそんでいます
今年一杯は習作三昧ですね(^▽^)←嬉しいらしい(笑)
やっぱ参考書を読むところから入るのは性に合わないようなので 実際に描いてみて 青くなったり爆笑したりしています


で 遊んで手応えがわかってきたり 他のエキスパートな方々の絵を拝見したりしてると
別モードでおもしろい という気になってきてます。
だいたいが けっこう勘で使えた写真屋でさえ半年は試行錯誤で遊んでましたから、頭の切り替えが要った図解屋のこと 半年じゃすまないかもしれません(笑)

とりあえずは自分レベル内で写真屋を扱えるくらいに使えるようにならないと^^;  
時間がかかってしょうがありません(爆)

投稿: みかるー | 2006/01/30 14:48

さきほど どれどれと 図解屋で作ったパスを写真屋に持ってきてみました

これはなんというか

快感というかやめられないというか(笑)
写真屋でこんな細かなパス作ろうと思ったら混乱しますσ(^.^;)
なるほどねー

でこれだとつまり気の持ちようによっては二度美味しいということになりますね

なんて言ってられんのは今のうちだけだったりして

投稿: みかるー | 2006/01/30 20:01

>立ち戻ってはせっかくの凍死が
書いたとき、ひっとしたらこの言葉が・・と思ったのですが、みかるーさんなら分かるだろうと時間がなかったのでほっときました。
図解屋、写真屋はこの連携が出来ることが、この2つのソフトに投資する最大のメリットなのです。2つの優秀ソフトの一番良い機能の連携がこうも簡単に出来るところがみそです。
それぞれは、それぞれで生きますが、究極のところは、この連携です。
>なんて言ってられんのは今のうちだけ・・・
ではなくて、これが2つの究極の使い方になってきます。たぶん、くせになります。

投稿: welcome | 2006/01/30 23:59

ですね<くせになる
おかげさまでパスを持ってきた瞬間に実感してしまいました

「なんて言ってられんのは今のうちか」は ほら 何やっても新鮮なんですよ今。「新しいおもちゃが嬉しくて他一切が目に入らない子供」状態なんです。 この新鮮さがいつまで続くでしょうか^^;

続いたら続いたでますます運動不足になりそうな気もしますが(-_-;)


あー でもよかったです とりあえず無駄にはならないようで^^;

投稿: みかるー | 2006/01/31 00:24

>新鮮・・・・
連携による写真屋の新しい使い方も出来るようになり、写真屋の鮮度が復活しますよ!

>とりあえず無駄・・・・
Paint系、Draw系、それぞれのソフトの頂点にある両ソフトがそんなことになるわけが無いのですが・・・

投稿: welcome | 2006/01/31 08:58

いえ モノがどんなによくても使う側が及ばなければ結局かかったお金が無駄になるわけで^^;

ここは無駄にしないためにもがんばりますヾ(-_-;)と言って抜くんだな家事の手を

投稿: みかるー | 2006/01/31 09:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Happy Birthday, Wolfie | トップページ | 心待ち »