« さっちゃん | トップページ | 「うそ」 »

2005/09/13

歌詞探索連鎖

急にアーロ・ガスリーの名前が浮かびました
何曲かテープに入っているんですが そういえば歌詞がわかるかしらと検索しました

ヘンです 一件しかヒットしません。(・_・)

多分つづりを間違えたのでしょう
案の定 rとlを取り違えてました
んで ワタシと同じ間違いをなさった管理人さんのおかげでワタシを歌詞探索連鎖に引き込んでくれたのがこのページです。

うわあ 知らない名前の方が少ないよ なつかし~~~

ってなわけで 曲を思い出しつつ ああ これって○○年だったのかあ などと感慨にふけってました。記憶は思ったよりもあいまいでした。特に 自分が聴き込んでたアーチストの曲って 流行と別の流れにあったようで、ああこれを聞いてた頃世間ではこれがはやってたのか などと思い返してみたり

そうそう アーロ・ガスリー^^;
検索で最初に引っかかった歌詞サイトに飛んで ついでに連想で思いつくまま飛びまくってきました
手持ちの曲は どれとタイトルを思い出せないので とにかく一覧をひとつひとつ当たりまして 頂いてきたのが
Grocery Blues
Lovesick Blues
Massachusetts
Oklahoma Hills

なにか特集で録音した曲目です。

ここで古いテープの最初に入っていたキャット・スティーブンスの「Oh very young」が急に頭に鳴り出したので(笑) 今度はこれを探しに行きます。CDを見ればわかるものも含めていただいてきたのが

Another Saturday Night
Moonshadow
Oh Very Young
Peace Train
Lady D'Arbanville(邦題が「白いばら」 なんでだろう。歌詞見たらわかるかな
Tuesday's Dead

そういえばさっきビルボードのページでチラッと見たグラス・ルーツなんてあるかしらと Gの項目へ飛びましたが ありませんでした。トップにグレン・キャンベルの名があって 懐かしさにラインストーン・カウボーイなんか見に行っちゃいました

メジャーなアルバムの曲はあるけどその後のアルバムの曲はなかなか探せない ドン・マクリーンはこのサイトにあるかしらとついでに探してみます。CDを開けるのが面倒なので^^;持ってるのも含めて
Crossroads
Oh my what a shame
On the Amazon
Tapestry

最後のTapestryはもっていません ほしいんですが お金がある頃には廃盤でした。特集してくれたFMから数曲録音したのですが 歌詞はわかりません

歌詞がわからない場合はひたすら聴き取ります。テストの問題のように あちこちにブランクがあったりして^^; それの答えあわせをしたいんですが 回答が見つからないというわけです。

というところまで書く前に夕べは寝てました^^; 今最後の数行を補完してとりあえずアップしておこう せっかく書いたし^^;

|

« さっちゃん | トップページ | 「うそ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190192/12091379

この記事へのトラックバック一覧です: 歌詞探索連鎖:

» 歌詞 [[歌詞]について]
は歌にあって旋律と同等かそれ以上に重要なものと捉えられている。多くの歌は、詞に対して旋律を付けたものである。ただし、旋律に詞を付けるとい歌詞歌詞(かし)とは歌に伴うことばである。そもそも人声は、発せられるときことばを伴うことが多いのであり、人声が一定の音高やリズムを持つなどして歌となってもことばを伴うのはきわめて自然なことであろう。西洋音楽における歌詞詞と曲の関係西洋音楽にあっては、歌詞は歌にあって旋律と同等かそれ以上に重要なものと捉えられている。多くの歌は、詞に対して旋律を付けたものである。ただし... [続きを読む]

受信: 2005/10/01 05:10

« さっちゃん | トップページ | 「うそ」 »