« 続きを読む | トップページ | 歯医者のBGM »

2005/09/15

歯医者通い

歯医者に通い始めました。歯医者は嫌いじゃありません。麻酔しますからね 痛くないですし。過去一つのケースを除いて 痛くて嫌な思いをしたことはありません。麻酔してるのに痛かったら詐欺です(・_・)ヾ(^^;)

過去痛かったただ一つのケースというのは 奥歯の根っこの先がわずかに くにゃ っと曲がってて そこに神経がサバイバルしてたらしく そうとは夢にも思わない歯医者さんは既に神経はないという自信を持って突っついてくれるわけです。わたしも もう痛いはずはないんだと思って  たわけではなく この治療が終わったら今度こそ痛くなくなるんだろうと思いながら(笑)ヾ(^^;)いや笑い事じゃなかったんだよ当時は突付かれてますが これはですねえ なにしろ神経そのものですから もう 痛いなんてもんじゃないですよ。椅子にしがみついてましたね。先生は 「痛いですか?おかしいなあそんなはずないんですが」 現に痛いんですってば(m ̄へ ̄;)  レントゲン取り直して事態は判明しました^^;

今はそういうわけで治療そのものに不安はないのですが 額関節に多少問題があって 口を力いっぱい開いたままにしていると 「はいうがいしてください」 と椅子を起こされても すぐに閉まりません^^; しかも最近は自動で閉まりません^^; 手動操作が必要になってます。だいじょぶなのか^^;  歯科衛生士のおねえさんとのあいだに 「… あ?」ってなヘンな間が生まれる瞬間です。一瞬不安がよぎったあと一呼吸間を置いて閉まるもんで 「ああ だいじょうぶですね^^;」と安堵されたこともあります。

麻酔が効いている状態というのも 変に好きだったりします。切れかかりの感じもなかなかおもむきがあります というのはヘンでしょうか^^;  足のしびれのきれかかりは          あれは嫌いですね( ̄_ ̄)ヾ(^^;)何で間があるんだ

|

« 続きを読む | トップページ | 歯医者のBGM »

コメント

麻酔なしにつつかれたらそりゃじっとしてられないですよね。
相手に悪気がないだけに怒りの持って行き場がない。
よくぞあの痛みに耐えたと、ちょっと
誇らしかったりして。(笑)

年々、体の部品のしまりがわるくなります。
水を飲んで口を閉じたつもりが
つーっとく口のはしから一筋。
これからはあわてず上品に飲めってことですわ。
顎関節、おだいじに。

投稿: コロンダ | 2005/09/16 10:17

コロンダさん こんにちは
もっと深刻なのは のどの切り替えが鈍くなることですね わたしはまだそうでもないですが だ~りんが しょっちゅうむせてます^^; 親に似たのだと言ってます^^;

あごはね~~

行きがかり上あごの上に治療中の先生の手の重さが預けられることになると非常に辛いです^^; 外れないように頑張ります^^;

投稿: みかるー | 2005/09/16 16:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 続きを読む | トップページ | 歯医者のBGM »