« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月

2005/07/28

多忙落ち

ただいま超多忙につき更新がありません

この状態 とりあえずは今月末か来月初めまで続きそうです <m(_ _)m>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/19

一周年

平沢音楽を聴き始めて 一年になろうとしています

去年の今頃 帰省した娘が持ち帰ったのを聴いたの最初でした

気持ちが正常であればなんであそこまでと思うような
濃い 先の見えない霧の中にいたような一年余りでしたが
父の葬儀で一時的にでも家から離れられたのと
平沢さんの音楽とで どうやら元の道に戻ることが出来ました
特に音楽の効果は大きかったです

通院して 薬飲んで 主だった症状は軽くなるのに気持ちは重いまま
かといって医者に訴えても手ごたえがないというすっきりしない状態が
3日聴き詰めて 回復してしまったのですね すっかり

思い入れのとっても深い部分に染み込んだというか
すっかり忘れていたものまで引き出されたというか

ここもそのあたりを書こうと思ったのが動機だったのに(笑)
思い入れの深さのあまり と 個人的に過ぎるあまりに
未だ書けてません

タイトルと下書とか 場所は確保してあるんですが^^;

ふつう 一年も聴き続ければ いかにきっかけを作った曲だろうと
そろそろ他の曲に取って代わられてもいいものを
座を譲りません(笑)<FrozenBeach・FishSong

P-MODEL自体がその時々に違う表情をもっているので
一気に手に入った音源のどれかは必ずそのときの気分に合ってしまうので
これも飽きることなく聴いています
聴くたびに違う発見があるのも面白いですし
プレイヤーに取り込むソロ作品とP作品のバランスで
そのときの自分の状態までわかってしまうのですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/17

クインケ浮腫 その後

全国ん十万人ヾ(^^;)のクインケ浮腫に悩む皆さん こんにちは  ヾ(^^;)

けさ発作が起こりまして 病院に電話をしようか悩みました。日曜日です。お休みですよ病院。そりゃあ入院患者さんがいらっしゃるので当番の先生はおいでかと思いますが。

先々週も日曜に発作が起こりました。正確には起こりかけた状態で しかも出先のことだったので酷くなったらどうしようかと慌てました。念のためホテルに 地元の内科医院を数件教えてもらい かかりつけの病院の電話番号も確保し 触らないように掻かないようにしていたら 何とか収まりました。

今日のは いきなり胃の症状まで出てしまったので こうなるとそう簡単には収まりません。とりあえず冷やして 刺激しないようにして様子をみましたが 先日喉(食道入り口付近)を異物感があるほどに腫らしたこともあって それを刺激したり 逆にそれが刺激になることがあったらどうしようとか じっさい喉に痒みもあるのでこれが腫れだしたらいよいよあぶないんじゃないかとか 注意して観察を続けつつ 電話をかけるのは躊躇しておりました

そのうち腫れたほうの鼻がつまりだし 反対側の耳下腺(だと思う)も硬くしこり始めたので 電話しました^◇^;

電話しながら冷やしていましたが あとから思うとそれがピークだったようで あとは少しずつ引いていったようです。どれだけひどくなるかは なってみないとわからないってあたりが辛いところです。かといって一度 寝たっきり起き上がれないような酷い目にあっちゃうと―胃の症状が進んで焼けるように痛いわ吐き気はするわ―ああなるまでに食い止めたいぞと思うわけです。喉まで腫れたことはいまだありませんが 腫れたときにはもう手遅れですね^^;

それにしても気になるのは原因です。それがわかれば避けることもできようものを。ここのところ 休診日に発作が起こるというのは 何か関連があるんだろうか。たとえばもう一つの持病であるところの偏頭痛なんかは おおいに関係ありです。いきなり気が緩む―緩みすぎる―のがよくないんですね。それで何度日曜を無駄にしたことか^^; なにか原因がわかればと口に出すと 「いや~ これはわからないでしょう 体質みたいたもんですし。蕁麻疹と同じですからねー」 いや 蕁麻疹も物によっちゃある程度原因を探れますよね。全部とはいいませんが。

ただ 体調が万全じゃなかったことは確かですね。前日異様にだるかったし いきなり体重が増えるほど水分を取り込んで放したがらなかったし 7時間半ぶっ続け寝て さらに2時間追い寝ヾ(^^;)なんだそりゃしても平気でした。(ふつうだとこれだけ寝たら気分が変です^^;)

今日は 朝に一度とおり雨があって それ以来ものすごい蒸し暑いです。 おかげでみんな仕事してません。いい機会だからサボってしまおうワタシも。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/07/15

うちのいぬねこ

子猫の話を発端にみなさんの猫体験を拝見して
自分の犬猫履歴を思ってみました

ああ なんか飼いたい (/_T) ヾ(^^;)

「オレの目の黒いうちは犬猫は飼わせない」といっていた義父が亡くなったあとも、庭や家の中を汚される傷つけられるという理由で、犬猫飼うことあたわずな雰囲気の我が家であります。猫が好きだという家族も家具優先であるようです。なにより次女が猫アレルギーでした(/_T) 好きなのにアレルギーというのも辛いものがありますが、居直ったようにヤツは「犬が飼いたい」「シバが飼いたい」などと言っております。やだよ。こういうもんはいずれ親が面倒見るハメになるんだ(自分も面倒見させたから断言するぞ(笑))

実家の父は犬が好きでした。犬のほうでも何故か父になつきました。アパート暮らしが続いたのでしかたなくよその犬と仲良くなり 挙句の果ては散歩までさせてしまうという人でありました。

母はというとどちらかというと猫がよいようで。愛猫を亡くしたあと もう二度と猫は飼わないと言いつついつでもきっかけを作れるようにとエプロンのポケットに煮干を忍ばせていたという人であります

その娘であるワタシは 家に犬がいた生活を送りながら野良犬の群れに襲われかける経験を経て 犬なら何でもいいというわけにはいかなくなり 猫ってなんだか抱きにくいよねやわらかくて などといっていたのに一度飼ったらすっかり猫党になりながら 飼い猫に足をかまれた経験もあったりします^^;(事情があって 猫のほうは私を身内とみなしてなかったのでしょう)

借家住まいが長かったので そんなにたくさんの犬猫とすごしたわけではなく

幼少時に犬1
小学生時代に犬2
小学~中学時代に犬3
中学高校に猫1
高校~短大時代に犬4
卒業後に猫2
結婚してから猫3(実家)

あ けっこう飼ってた^^;

このなかで特に思い入れのあるのは犬3猫1猫2
ワタシに噛み付いたのが猫3
   年明けて間もなかったので電話してから外科病院に走りましたが
   猫にかまれたと電話で聞いただけではタカをくくっていたらしい先生に
   あきれられました^^;
   二三日いざってましたね 立ったら痛むもんで

写真がどこかにあったはずなので探してみよう<犬猫たち

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/14

迷子?

畑にいると猫の声が聞こえます
子猫が親を呼ぶ声です
どこにいるんだと探してしまいました

道々の歩道と敷地の境の塀の下
板の間にすっぽりはまりこんで鳴いていました

417neko みえる?^^;近づくとひっこんじゃいまして

呼んでも来ません
親が置き去りにしたなら戻ってくるかもしれませんから
うかつに移動させられもしません
向こうは交通量の(こちらなりに)多い道々
こちらはうちの畑で庭にもつながってますが
その庭のひときわ高い木には 
既に図体のでかい雛二羽に餌をやるからすがいます
雛に近寄ったら人でも威嚇してきますから
まだ目の色も黒っぽい ほやほやな産毛の子猫なんぞ
まってましたの餌になりかねません^^;

しかし 親を呼ぶ甲高い声を聞きながらの仕事はほとんど拷問です^^;

幸い子猫は自力でその場を脱出 どこかに向かった模様^^;
カラスには捕まるなよ~~~~^^;

| | コメント (12) | トラックバック (1)

2005/07/13

貯水風景

この間の丸一日の雨は
足りなくなった水の確保には絶好のチャンスでした

ところが意外に降ったもので
並べた樽はすぐに満杯に^^;
いそいで樽やらトロ箱を総動員してならべました
413ame

家の裏↑

414

玄関の脇(笑)
見てくれは二の次です

415

家の裏 庭側

416

一番奥が浴槽です(笑)
大きい樽は四斗樽

このほかに 物置の前に三つほど並んでいます
これで当分もちます<鉢植え用水

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/07/10

投げなわ塗り

長くほったらかしだったトップ絵更新と
Elements3体験版お試しのためにもと
久々にラクガキしてみました

もとはペイントです
ふつうに素で描いてから服を着せてみて

409

Elements3で彩色してみましたが

410

つまんない( ̄_ ̄)!途中で放り投げました^^;

ので 顔以外を削除して
下絵なし一発勝負の投げなわ塗りで

411

これになりました

このたびの入魂先は 足かも(笑)

続きを読む "投げなわ塗り"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/07/07

インターポットの木陰 ヾ

この間のオフで さくらさんからのお土産で頂いた インターポットのぬいぐるみ

ぴよといっしょに記念撮影~~(^o^)ノ

395-ip

しかしこんな面倒なものをうまくつくるよなあ ^^; ヾ(^^;)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

雨上がり

期待したほどの雨は降らず
どちらかというとしっとり霧雨な感じでしたが
けさ様子を見に行ったら霧雨ならではの景色だったので
あわててカメラを取りに家にもどりました^^;

396

まず驚いたのがこれ↑
アスパラが細い葉っぱに露のように雨を抱え込んでいてきれいでした
大きいまま載せちゃえ

397-2

寄って写すとこう↑
たっぷり降る雨だとこうは行きませんね

404-haskap

お隣のハスカップもこんな感じ
おととい半分ほど実を採り損ねて残っています

399

キュウリの花

400

初物収穫済み(^▽^) これでしばらく買わずに済みます

401

トマトはお日様が恋しい

402

ジャガイモの花で蝶がひとやすみ

403

花豆の花 黒だっけ白だっけ^^;

405

切っても切ってもたくましく生えては咲くバラ
名前も今となっては分かりません

406

野良バラ状態ヾ(^^;)
木苺の中から無理やり伸びてきて藪になってます^^;

407

その野良ヾ(^^;)バラがもとあった場所に
藪と化したバラの中に隠れて一休みしていた小鳥が落としていったと思われる
種から伸びたイボタの花

408

年々でかくなってます
ここは野良バラが刈り取られてイボタと百合だけ残されてます

しかし負けません<バラ
すでに芽を伸ばし始めています(笑)
がんばれ~~~ヾ(^^;)また藪になるぞ~~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/07/02

過去のエアチェック

昨日の記事で
お金がなくて買えなかったと書きました
買えなくても録音くらいはしておりました
今でもどこかにあるはずです
しかし 悲しいかな オープンリールなのですね(爆)

再生できません (/_T)

聴きたいけど再生できない
レコードはとうに廃盤
でもメディアがCDに変わったおかげで
結構こまめにでてたりして
おまけにネット経由で輸入盤も手に入りやすく
ますます嬉しいことです(^o^)

それでも いわゆるおめでたい系の(ノリが命のヒット狙い系の^^;)一発ヒットものって
やっぱりでまわりにくくて そういうのがたまたまテレビの番組の中で使われたり
コマーシャルのバックに流れてたりすると 

ああ 作った人 同年代なんだろうなあ( ̄_ ̄)

などと思いをはせてみます  (笑)

以下はちょっと話がずれてきたんで「続き」ってことで↓

続きを読む "過去のエアチェック"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

デイジー・メイ

最初はメラニーを検索してました
アルバム「Garden in the city」と「 Stoneground words」の曲構成を知りたくて。
今でも活動しているらしいことは知っていましたが アルバムは入手できるのかと
これまた検索したら ベスト盤を含めて数枚あるようで。

ここで 病気が出ましたね 「あれが聴きたい」病^^;

昔聴いた曲って 今でも手に入るかなと思うではありませんか(笑)
それで Archies とか Cuff Links とか The first class とか   
ああっ みんな Ron Danteじゃないかっ(爆)  手に入って嬉しかったですが
ここまできたら Edison Lighthouse とか言わなくちゃで さがしたら 
ありましたよベスト盤^^; 

そこで 「これ買った人はこんなのも買ってます」なリストにあったのが
Hamilton,Joe Frank and Raynolds (つづり自信なし^^;)だったものだから
頭の中で鳴り出したのが タイトルの曲です
これ聴きたいとずっと思ってました^^;  お金なくて買えなかったんです~ 当時^^;
リクエストしたってそうかからないし(大笑)
んで 千円していなかったものですからクリックしちゃいました
この一曲が聴けたらいいんですが まあベスト盤ということで

やだなあ また当時の曲にどっぷりしそうで^^;
あのころはまだシンプルでしたよね つくりが

Edison Lighthouseはまた別の機会に^^;ヾ(^^;)ヾ(^^;)
何曲かとりあえず録音して持ってるし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/01

雨の歌

うっかりしてましたが 6月が終わってしまいました
当地の感覚ではぴんと来ないのですが 6月は雨の月という事で
昔はFMの番組などで 雨特集が組まれておりました
つまり 雨のつく曲 雨にかかわる曲特集ですね

常連というと 「雨の日と月曜日は」「雨」「雨にぬれても」「雨に歌えば」
「雨のささやき」「悲しき雨音」 「雨に歩けば」「雨を見たかい」
こんなあたりでしょうか
その辺を録音したテープがあったはずで 今曲が思い浮かんでるんですが
タイトルがでてこない(爆)


あった これか? 「雨に消えた初恋」(笑)
ああ 演奏者書いてないよ 誰が歌ってたっけ(大笑)
検索って便利だよね 人間ますます馬鹿になってます(/_T) 


昨日何かの番組で偶然「雨にぬれても」を聞いたもんで
思わずこういうテーマなんですが この曲好きでしたねえ
B・J・トーマスさんもヾ(^^;)「も」? 日本では今ひとつでしたね
あちらでそれなりにチャートに顔出して こちらでも紹介されるんですが
のびませんでしたねー^^;
こういうジャンルってどうも受け入れられないみたいですね
派手なはやりモノじゃないからか 
もう聴けないかと思ったらちゃんとCDでベスト盤が出てて
買っちゃいましたよ

あー 「雨に消えた初恋」はカウシルズでしたか^^;☆ばき\(-_-;)
う~ん 「芋づる式にあれが聴きたい」病が出そうです
当時の記憶をたどってつぎつぎ古いのを聴きまくるという
または 「あれが聴きたいよう~」 になるという^^;
さっきのように「あれ なんていったっけ ほら あれあれあれ」だと
しばらく辛いですね 気になって^^;


気になるといえば(・_・)

「B・J」って何のイニシャルかと思ったら「ビリー・ジョー」なんだそうですね
そういわれて思い出すのが「P・F・スローン」だったりしますが(笑)
彼のフルネームってなんなんだろうヾ(^^;)ヾ(^^;)
検索でわかるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »