« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »

2004年2月

2004/02/29

3 柄

出かける前に 柄くらい乗せていきます^^;  ヾ(^^;)

手描きを生かそうとしつつ断念(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/02/28

2 人物

人物の基本塗りです。手描きだと薄く色を置いていくところです^^;

本当は手描きの手順で塗りたいところですがせっかくなので^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

で 次ですが(・_・)ヾ(^^;)

まずは基本色のベタ塗りです
ネタは隠しておこうヾ(^^;)ヾ(^^;)たいしたことないっすけど

066.jpg

んで これは構図がよくないんでちゃんと塗れるか自信なかったり(-_-;)

手描きなら定規を使ったり面倒なことを ソフトのツールで楽ができるぞの実験のようになってきました^^;

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004/02/26

ぴよ

ひよこマークな話題が多い気のする今日この頃

丸美屋のふりかけにこれへの応募はがきが入っていて ぐらっと震度4くらいヾ(^^;)
ぴよぴよにはよわいぞσ(^◇^;)
お部屋ぴかぴかコースのワンポイントが ものすごくツボ^^;

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004/02/25

柄が目立たなかったので

大き目の柄を作って「パターンに定義」
以前の細かい柄と二重にしてありますが このくらい小さくなっちゃうと模様があるなという程度ですね。それでいいんですが

065.jpg

ドレープにフィットさせる元気はさすがにありませんでした
氷割直後なもんで^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/02/24

4 人物

こんな感じに

昼間の風景

もうひとつ元絵の意図を加えてできあがり

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2004/02/23

3 木とお家ヾ(^^;)

なんだかなあ な おうちでございます(笑)

遠い昔に描いたような絵になっております(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2 背景に山

つ   つまりませんね まだ^^;

山を足しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手順を変えて^^; 1丘

いつも元絵が先なので
今回いきなり塗りです

元絵のほうにはアミトーンが貼ってあって
その転々をいちいち消すよりも
新たにレイヤーを起こしたほうが早そうなので

丘~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飾り付けの下塗り

一気に片付けたいところですが 吹き溜まりの除雪は気になる
かといって足はじわじわ痛むし^^;

060.jpg

あと細かな飾りを入れて 出来上がり     の予定

変更おおいにあり

| | コメント (2) | トラックバック (0)

めがねは顔の一部   って

めがねが ほとんど違和感がないほどになじんでくると、寝るときにはずし忘れるという問題が起きます。
うつぶせて寝ていたりすると 文字通りめがねは顔の一部となります。はずすというよりも 剥がす や 取り外す と言うほうが近いような状態です。顔にくっきり鼻パッドの跡 んでもって パッド自体は すっかりガニマタさんになってしまい かけたら嬉しくもないのにめがねが落ちてきます(って 古っ~~~^◇^;)

今までは単焦点だったので我慢しぃしぃつかえましたが 焦点が複数あるとそうは行きません^^; また寝てつぶしちゃいましたあ と 行きつけの眼鏡屋さんで直してもらってこなければ

ところで 
自画像に使うパーツというか記号として めがねは非常に便利です。
これがあるとなんとなく描き易い気がします
めがね人口は決して少なくないにもかかわらず です

059.jpg

長女だっけか 一時コンタクトにしたいと言い出したとき
自画像どうすんのよ? と聞いたら

そうなんだよねえ

と 真顔な返事が返ってきました

| | コメント (0)

2004/02/22

だからといって

つい猫の塗りに ちょっと力が入ったり
半分実験ですが

058.jpg

| | コメント (0)

人物に彩色

おおまかに塗って濃淡つけました

同じ服かと思ったら微妙に違ってました^^;

そろそろ同じ塗りもつまんなくなってきたりヾ(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気を取り直して塗りの続き^^;

主線をこのまま使うには 消したり描き足したりが面倒そうなので 元絵の上から書き直すことにしました。そのために元絵の線を整理しなおして背景とあわせて見ました

結局写すという羽目に^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/02/21

やっぱまだ腫れてた^◇^;

アルミのカバーをはずしたときに撮っておきました
いよいよFujiカメ 出番なし^^; 

055.jpg

はずして洗って 湿布に負け気味だったので 一日湿布もカバーもなしで過ごしてみました
歩きやすいんですが 夜に湿布しなおそうと思ったら やっぱりちょっと腫れてました
洗ってすぐ風に当ててたときは なんかふやけてほよよ~っとぽってりした感じでしたが、さすがに容赦なく歩いてたらぱんっと張ってました^◇^; かわいそうに  ヾ(^^;)
無理せんとこ
来週から運転できそうだと公言しないでおいてよかったかも

| | コメント (0)

お風呂

お風呂は我慢してください と 診察の折に言われました。
暖めないように と。
過去 くじくというほどですらないのに その晩湯たんぽで暖めたばかりに ぱんぱんに腫らして歩けなくした前科があるので 言われなくても暖めたりは致しません。
でも いつまで暖めちゃダメかは 聞きそびれました

10日目の昨日 前日に急に楽になった手ごたえで 歩いて用足しにも行きましたが ここで調子に乗ってもまずい気がします^^; 2週間は我慢すべき?^^;  力はまだ入れられないことだし

んで 体全体があったまっちゃうんなら やっぱ 足だけ出して入る ってのも ×だろうなあ (^0^;)>゛

054.jpg

あ シャワーは使ってもOKです(笑)
でもさ 入りたいのよ^^;

| | コメント (1)

アミを消すよりも

一度はくじけてほったらかしになっていました
当時は 元の絵をそのまま使おうとしていたので
主線を整理する段階で トーンのアミなんかもご丁寧に消していました
上から引き直した方が早いのに
053.jpg

それでも汚いの承知でもとの線を残そうとするのは
なんとなく描いた当時がよみがえってくるってのがないわけじゃないです
で 散々苦労したあとで え~い もういいわいっ とばかりに
ひきなおすこともありますが それはそれ

やっぱきれいなほうが全然見やすいし^^;

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004/02/20

ちょっとあっぷ

主線を整理しました
あとはコートと靴のベタ これは黒じゃないとまずいので
黒っぽいままです
小さくてよく見えないのでちょっとだけアップに

052.jpg

もっとアップにしたら線が汚いのがばればれなのでこれ位止まりです。
元の絵B6なんでそんなに引き伸ばせません^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/02/19

目的不明に

文字を消したことで
目的がなくなってしまったので
このあとどうしませう^^;ヾ(^^;)決めてなかったのかっ

50枚台に突入<画像

ベタを加工しながら考えよう ヾ(^^;)ヾ(^^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カーテン3ヾ(^^;)

さあ カーテンに地模様を とおもったら
縮小しすぎでつぶれちゃって見えませんでした
縮小用にちょっと粗めの柄にして サイズもちょっとだけ大きめにしてみました

050.jpg

でもたいして変わんなかったりして

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カーテン2

柄をのせました

049.jpg

濃淡はここでは覆い焼きと焼きこみです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カーテン

メインはカーテンなのか?な絵です
バックには文字がありましたが 今は不用なので消しました

048.jpg

何をやりたいかというと カーテンを描きたいんですが
さすがにしわに沿って貼り付けというのは手間がかかりそうなので
とりあえずお約束なテクスチャで済ませてみます^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グラス

…に手を入れました
塗りなおし  というよりも消し加減と透明度
向こう側に見える分とでレイヤー二枚使ってます^^;
失敗したときに直しやすいように(笑)

047.jpg

| | コメント (3) | トラックバック (0)

色変わり

色変わりです
…というよりも こっちが元のイメージ色です
もっと微妙に違う色ですが 微調整は 出来たらあとでやってみよう

046.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/02/18

髪に 2 ヾ(^^;)

軽く雪かきをして足を休ませています
ただ休ませているのももったいないのでヾ(^^;)ヾ(^^;)

045.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

髪に

緑をのせてみました

044.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あっぷ

あたりまえな塗りのまま続けるかはともかく
気の済むまで塗ってみます
どうせ見えないんですが アップだとこうです
100%表示ヾ(^^;)

043.jpg

なんかつまんないっすね ^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/02/17

簡単に塗り

基本色を載せた状態です

042.jpg

どうやって塗ろうかは まだ決めかねていたり(-_-;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/02/16

考えないで塗れる箇所

だいたい元絵が出た頃には作業は結構進んでまして
いくつかレイヤーを非表示にしてJPEGにしたりしていますが

今回はごはんしたくをはさみます^^;
まずは全然考えないでもできるとこ ってんで
背景とタイトル

041.jpg

いえ 実は背景をどうしようかとちょっと悩みました
使い方忘れてたりヾ(^^;)ヾ(^^;)
やですねー 年って (T_T;)

んで これじゃあんまり普通でつまんないからもっと考えてみたいところです
バージョンがいくつも出来そうで嫌な感じ
そもそも色をつける前提で描いていなかったので(^0^;)>゛<元絵

続きはご飯の後(^0^;)ノ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

禁断症状ゆえに

何日ラクガキしていなんでしょう
足は普段のようにつかえないけれど 本体は元気だしぃ というへんな後ろめたさから なんとなく広げにくかったPhotoshopでしたが そろそろ限界のようです
禁断症状が出てきました

る~を塗り残していますが あれはまだ背景を考えなければならないのでヾ(^^;)ヾ(^^;)
もっと考えないでもぬれるヤツ~~~~~

ってんで 大昔の絵をCG化するぞ作戦に出ました(大笑)
さあ 古いぞ~~~ 絵が^◇^;
あんまり古臭いのは手を入れるとしてヾ(^^;)ヾ(^^;)

040.jpg

サークルの皆さん また始まったなとお笑いくださいね
どえらく懐かしい代物です
これならカット一冊分で遊べそうな
いえ その前に気力が尽きるか
雪が解けちゃうか^◇^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いやはやすみません(^0^;)>゛

今朝 いつものように日刊ココログガイドに飛んだらば
どっひゃ~~~~~~~~
ここが載ってるじゃないですか~~~~~~~

039.gif

そそそそんなたいそうなもんじゃないっすよ ここ^◇^;

そんなわけで あちらから飛んできてくださった方がいらっしゃったら
まったくもって申し訳ないです^^;
技法なんてものはここにはなくて
あるのはひたすら描きなぐりです

でもせっかくのご縁ですから
お絵描きモノなかたは
URL付で名乗っていただけますと嬉しいです(*^^*)ヾ(^^;)

| | コメント (2)

2004/02/14

足2

こっ これではどうだっ 
地に足がついた状態ヾ(^^;)ヾ(^^;)
…って  立っている状態です

038.jpg

いやはやすんげ~配色(大笑)

| | コメント (3)

足です  見れば判りますね^^;

PHSで撮りました。近頃カメの出番なし(笑)

しかあし ^◇^;
思ったよりも差がないぞ(爆)

怪我をしているのは左足です^^;

なんだかなあ
靴下履いたら目立たなくなっちゃったなあ
かといって素足をお目にかけるのもなあ ^^;

| | コメント (0)

2004/02/12

最近の湿布薬

市販の湿布薬にもなかなかなものが出てきていますが
今回病院から処方してもらったのもすごいです
痛み止め作用があるらしいですが
ひんやり感がなくなっても効力は貼ってから6時間くらいあるそうで
貼ってから2~5時間の間ってもんは
ほんとに痛くありません

おもわずほいほい歩いてしまいます(^▽^)      ヾ(^^;)

歩けてしまうと つい治った気がしてきますが
それは実は大きな間違いで
寝るころ 痛み止めの効き目が薄れてきて
じんじん痛んできます
これがあたりまえなんですね

仕事をしなくちゃな人には日中たいそう楽ですが、
結果無理をして直るのが遅くなる ってこともありなのでしょう
さいわい私はそこまでの仕事を求められていないので、今はこれ幸いと休んでいますが、それでも 自分以外に家族が家にいる状態で、本体は元気で 無理すれば(←しかもあんまり無理に見えない^^;)歩けるっていう状態で、座ったきり本を読んでいたりゲームを見ていたりパソコンをしているのでは やっぱりどこか後ろめたさを感じます(T_T)

無理しないほうが直りは早いんだっ

と開き直っていられればいいんですけどねえ

でもそれよりなにより、痛まないような 患部に力が入らないような姿勢をとりつづけていると、そのバリエーションにも限界が生じまして、そろそろ おけつやら かかとやら 太ももの一部やらが痛いです^^;
あと 伸びっぱなしのふくらはぎの筋肉。
足の甲を思いっきり力をいれて伸ばすと言う動きが出来ないので、ここが張って だる~いように痛みます。
夕べは患部を冷やすはずの氷枕でふくらはぎ冷やしてました。
本とは暖めたほうがいいのかも知れませんが、うっかり患部を乗っけそうで^^;

これはあれですね 動くのは大変だけどじっとしている分にはいいだろうってんで立ち仕事は普通にしていたせいで、 普段なら無意識に姿勢を変えて疲れないように体を動かしているところを 今は数少ないいくつかの姿勢しか取れない状態なもんで あたりまえな仕事もみょ~に疲れるということになるようです。

今は椅子に座るのがとっても楽
なのでついパソコンの前に☆ばき\(^_^;)
それ以外だと寝ているのが楽ですが それだとますますなまっちゃいそうですし^◇^;

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004/02/10

せっかくなので

買ったばかりのPHSで撮影してみました

035.jpg

石の重さは1.6キロくらいでした

近くのかかりつけの病院の整形外科に出かけて 診ていただきました

黙って待っていたら全然痛みませんが
時々動かすと どうにも打ち身じゃすまない予感のする鋭い痛みが走ります
はたして 先生は私の足を見るなり
「うわー これは最低でもひび入ってる 悪くて骨折」
レントゲンを取ってみたらこんな感じ

036.jpg

「折れてましたねー
軽いですけど骨折です
この上に走ってるのね これ骨折線です」

ひびにしか見えませんσ(・_・)

でもひびじゃなくて骨折なんだそうです

まさか「これ写させてください」と言うわけにも行かず
しかも先生の顔も見ずに写真ばかり見入っているのも不自然なので
亀裂の周辺を重点的に記憶しようとしたら
骨の形状を覚えていませんでした^◇^; 情けな~~~~
        …って 何しにいったんだか

だ~りんが車で送ってくれて 終わったらまた送り届けてくれるつもりで
いてくれたようですが いかんせん時間がもったいないので
会社に行ってもらいました

帰りは車を拾って 絶対歩くなんて考えるな と言われましたが
そんなもったいない^◇^;ヾ(^^;)

たまたま義兄が迎えにきてくれると連絡をくれましたが
残念 急に都合が悪くなったそうなので
歩いて帰りました  
だって帰れそうだったんだもん^^;

ただし写真のように容積が増してしまったので 
来たときはいていたサンダルが履けません
次女に電話して 別のサンダルを持ってきてもらいました

| | コメント (4)

不意打ち

明日の朝が冷え込むと言うので
玄関フード(風除室な感じ)に置いてあった漬物樽ひとつと
野菜の入ったダンボールを 玄関の中に入れようとしたときのこと

それらを置いたときには他に何もないと思っていたので
無造作に ほれっ とばかりに動かしたのですが
何かが私の足の上に落ちました

032.jpg

浅漬けの重石に使えそうなくらいの石でした
これが左足つま先の 薬指(と足でも呼ぶのかはともかく)の根元を
直撃しました

そこには何もないはずと思っていたので 
一瞬何が起きたのか判りませんでしたが  なんかすごく痛い

石とわかった途端に痛みは倍増しました

って 瞬間の出来事ではあったのですが^^;

033.jpg

さて 夜ですが 玄関先で泣いていても誰も来てくれません
とりあえず野菜はそのままに家に入りますが なんせ痛い
泣けるほどに痛い^◇^;
動くことは動くようですがびりっと鋭く痛むので 動かすのが怖い状態

気づいた家族が気遣って湿布だのなんのと言ってくれますが
とりあえずは落ち着くまで触りたくない状態です

なんとか二階に上がって座り込んだら 少し落ち着いてきたので
いまは氷で冷やしています
スーパーの袋二重の即席氷嚢

034.jpg

気がまぎれるのでFF7の続きはしっかりやってたりして^◇^;

朝までに何とか腫れないでいてくれい
この物入りな時期に 病院代なんか払いたくないぞ

| | コメント (7)

2004/02/08

200%拡大表示だと

こんな感じです>Moominさん   ヾ(^^;)

031.jpg

けっこうよれてますが(いあ このあともうちょっときれいにはしますが)縮小されるとなんとなくきれいに見えちゃいます^^;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004/02/07

ラフですが主線

主線を使うかどうかはともかく 線は決定せねば
ということで  引いてみましたが
まだ変更の余地あり^^;

030.jpg

慌てて描いてろくなことありませんし(-_-;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/02/05

即席背景

とりあえず 足場

029.jpg

もっといい足場が見つかるまで

| | コメント (4) | トラックバック (0)

とりあえずラフ塗りだけでも^^;

やっておかないときがすまないかも^^;

028.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

描くひまがないっ

…というわけで 激しく欲求不満です
この状態が続くとろくなことがないので
すこしずつ逃してやる必要があります        ヾ(^^;)
この際出来はともかく(おいっ)なんか描いていないと<(^0^;)>゛

というわけで 以前手をつけかけていたものを持ってきました
ラクガキの一部です もう一回塗りなおしてみよう^^;

027.jpg

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004/02/02

吹き溜まり

026.jpg

私にはめがねが三つあります
以下 作った順です

汎用

厳密にはすでに合わないが目が疲れているときや
長時間車に乗ってるときなんかは楽

近目用

上記のめがねでは近いところが見難くなった時に
細密画用に作った25センチ先を見る目的のもの
もちろんすでに合ってません

遠近両用

最近作った 軽めの遠近めがねです
あまり目が疲れたときはかけかえます
普通の生活だと 部屋の向こうの壁も
キッチンからのテレビもくっきり見えてありがたい
ほんでもって急な返メールにも対処が楽※

パソコンの前に座って 目が疲れ気味なときは
上の二つのどちらか(主に近目用)にかけかえます
まだ不慣れなので 焦点の境目がちょっと堪えますので
で そのまま寝ちゃったりします はずし忘れて

すると 朝 なんだかんだでそのめがねのまま下に降りて
ごはんしたくをはじめちゃいますが
振り返ってテレビを見ると ぼやけて見えにくかったりしますね

こういうときはパソコンの前に戻ってめがねを取り替えてきますが
たまに別なところではずしたまま 
めがねをかけていないことに気づかず下に降りて
パソコンの前に置きっぱなしだった両用めがねにかけかえます

さあ こんどは 近目のめがねをどこに置いたのかを忘れてます

きのう テレビの前に座ったら テーブルの上のビデオテープの上に
吹きだまっていました

※電話はネックストラップにつないで首から下げていますが
この状態でメールをうとうとしたら 近すぎて見えづらくなっていました
両用だとばっちりですぜ
ほかにね ご飯を食べていても 
手元の茶碗の中のご飯粒が
箸で口元に運ぼうとしたら 姿がぼやけてしまうというのも
なんとなく悲しかったのですが  これも解消です

遠近両用は 
我慢せずに程度の低いうちに使っていたほうが
慣れ易いという話も聞きました

| | コメント (3)

2004/02/01

パソコンをする

025.jpg

主に「パソコンしている」と発言する当事者に利益がある場合は
非難めいた響きはありません

毎日こうやって向き合ってるからこそ
年賀状も一日でできるし
カラーで見たかったんだけどと言う真っ黒なコピーも
あらたに色鮮やかに作り直せるのです

パソコンの電源を入れたらすぐ何でもできると思われてしまうのでしょうか

テレビだって設置したらまずアンテナの調整しないと映らないし
ビデオデッキだって ほらあ 裏表の判別さえ難しかったですよね?
電池だって逆に入れてモノが動かなかった経験がおありでしょぉお?ヾ(^^;)ヾ(^^;)誰に言っている?

パソコンって何でもできる機械だ と思われているのかもしれませんね
それだって やり方を知ってこそなんですけど~~~^^;
普段使わないでいていきなり何でも出来たらだあれも苦労しないぞ^◇^;

なのに 期待通りにできなかったら パソコン持っててもたいしたことないね 
なんか 簡単に言っちゃうんだよなあ^^;

いいけどね^^;

だから

いざ何かを頼まれたときに
涼しい顔ですんなりできるように(大笑)今日もお勉強している         

                          ことにしよう(^▽^)     

傍目にはどう見ても遊んでいるようにしか見えないところが
ミソというかなんと言うか^^;

| | コメント (4)

« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »